INFO and more…

”ちょっと役立つ”情報の泉

車を駐車する時のサンシェードの効果と選び方は?

   

夏になると厄介なのが車内の気温の異常上昇ですよね。車種や時間帯にもよりますが、その温度は50度以上になることもあると言います。車に乗ろうと思ったら熱気で乗り込めない、乗っても熱くてハンドルを触れない、そんな経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はサンシェードを使うことを中心に、車内の暑さ対策を纏めてみました。

スポンサーリンク

車を駐車する時のサンシェードの使い方

  • 車の外側にサンシェードを

実はサンシェードを設置するのに一番効果的なのは、車の外側に取り付けることなんです。建物でも、軒下のように外側に日陰を作るのと、軒なしで窓の内側に何かを貼るのでは、どちらのほうが涼しいか想像つきますよね。それと同じ原理が車にも応用でき、まず車の外で日光を遮断し、窓ガラスに熱を伝えないということです。ただ風で飛ばされないようにしっかり固定する必要があります。

おすすめは大きめのシェード(サイドガラスまで覆うもの)を買い、端をドアに挟みこんで固定することですね。もしくはディーラーで専用のものも販売していますので、一度問い合わせてみても良いかもしれません。

  • 全ての窓にサンシェードを

断熱効果を上げるには、フロント、サイド、リアすべてにサンシェード、もしくはサイドには安価で買えるワンタッチシェード(吸盤でつけるタイプのもの)を付けてください(後席のサイドやリアは外付けサンシェードでなくても構いません)。とにかく熱を直接通さない、そして車内に日陰を作ることを意識してくださいね。

冬場に使用する凍結防止用シートをサンシェード代わりに使っている方もいますので、お持ちの方は一度使ってみてくださいね。

  • サンシェードは銀色か白を

室内へ入ってくる熱は大きく分けて二つあり、一つは室内外の温度差による伝達熱(通過熱)、もう一つは太陽の日射熱です。この日射熱を防ぐのに有効なのは光を反射しやすい銀色や白色で、更に厚みがあって断熱機能であればなお効果的ですね。

スポンサーリンク

サンシェードは車にどのくらい効果がある?

先述の通り設置して頂ければかなりの効果はあります。ただどうしても空気が籠ってしまったり、車に乗りたては冷房が効きにくかったりすることもあるかと思うので、更なる暑さ対策を紹介します。

  • ドアをバタバタ

まず窓を一つだけ(必ず一つだけ)開け、開けた窓の対角線にあるドアを素早く5回ほど開け閉めし、車内の熱気を開けた窓から押し出します。コツは必ず一つだけ開けた窓の対角線のドアを素早く開閉することです。これで効率よく熱気を追い出すことが出来ます。

  • タオルやおしぼりで拭く

駐車場に帰る前にタオルやおしぼりを濡らしていき、熱くなりやすいダッシュボードやハンドル、冷房の吹き出し口などを熱が下がるまで何度か拭きます。使い終わったタオルは冷房の吹き出し口すぐ上に置いて運転すると、何もしていない時よりも冷房のききが良くなります。

  • 対角線の窓を開けておく

駐車中も車内に空気の流れを作るために、窓を1~2㎝開けておきます。この時、開けた窓が対角線上になるようにしてくださいね。それが最も効率よく空気が流れるルートになります。

サンシェードを車に搭載しよう。選び方は?

サンシェードの選び方をここで纏めます。

①銀色か白色

②外付けタイプ(前席のサイドを覆うくらい大きいものだと尚良い)

③できれば断熱機能があるもの

まったく同じものでなくても、とにかく「熱を通さない」「陰を作る」ことを意識して選ぶと良いですね。この二つが全てのキモです。

さいごに

夏の車内暑さ対策、参考になりましたでしょうか。暑い夏を少しでも快適に過ごせますように。。

最後までお読み頂き、ありがとうございました^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - 生活の知恵 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

お風呂の毛染めの落とし方。鏡や床も綺麗にする方法

毛染めをすると、うっかり液が飛び散ってしまうこと、よくありますよね。 浴槽、壁、 …

仕事で認められるには?できる人の特徴とできない人との違いは?

周りや上司に認められたいけど、どうすればいいのかわからない。仕事ができるってどう …

部屋のたばこの臭いを取る、消す 壁や家具もニオイなしに!

部屋に染みついたタバコの臭いは、タバコを吸わない人や嫌煙家の人にとっては拷問に近 …

手荒れ 飲食店で働く方におすすめハンドクリームは?効果的な塗り方は?

水仕事をしていると、手がものすごい荒れますよね。夏はまだしも、乾燥してくる秋冬は …

お弁当の彩りは簡単!おかずと詰め方のおすすめはコレ!

いつも作っているお弁当、なんか地味。。でもどこをどうしたらいいのかわからない。。 …

飛行機の座席 幼児におススメは?必需品と注意事項は?

小さな子との初めての飛行機。緊張しますよね~私も経験しましたが、最初はかなり困惑 …

虫刺されの跡を早く消す方法まとめ

虫刺されって、刺された時はそんなに気にならないのに、しばらく経っても消えないと本 …

クールビズの期間は?着こなしは?ワイシャツは長袖でいい?

今年もクールビズの時期がやってまいりました。着こなしがきちんとできていないとだら …

さつまいもが甘くなる方法。焼く・蒸すで超簡単&美味しさ倍増!

さつまいもが甘くない…!!大量に貰ってしまった場合などは特に困りますよね。さつま …

友達に連絡いつも自分から。連絡しない心理は?縁切るべき?

いますよね。いつも自分からばかり誘って、相手からはまったく連絡のよこさない人。 …