INFO and more…

”ちょっと役立つ”情報の泉

平塚七夕に子連れで行く時のコツ。授乳は?ベビーカーはOK?

   

日本の三大七夕祭りの一つと言われる平塚七夕まつり。飾りつけの豪華さや何百メートルも続く露店の数々、千人パレードなど魅力満載ですが、とても混雑することでも有名です。でも。。混むとはわかっていても、年に一回の行事を子供一緒に楽しみたい!

今回はそんな、子連れで平塚七夕祭りを楽しもうと計画されている方に、混雑を避け効率よく楽しむ方法や、先に知っておくと助かる授乳室やおむつ替えスペースのあるスポットなどを紹介します。

スポンサーリンク

平塚七夕に子連れで行く時のコツ

【平塚七夕まつり開催日程】

日程:2015年7月3日(金)~5日(日)
時間:10時~午後9時まで(最終日は午後8時まで)

  • 到着は9時30分頃がベスト

露店は10時開店なので、その30分くらい前に着いておき、まずは500本とも言われる七夕の飾り付けをゆっくり見ながら写真撮影を楽しんでください。飾りはカラフルですしヒラヒラしていて綺麗なのでそれだけで子供たちは大喜びです^^

その年に話題になったり人気だったキャラクター(2014年はアナ雪など)、またミッキーマウス等の定番キャラも飾りに描かれていたり、人形があったりしますので子供の好きなキャラを探すのも楽しいですよ♪

※初日(7月3日)は10:30から千人おどりパレードがありますので道路脇で見ることができます。そこまでの混雑はありませんが、道路脇の狭いスペースに人が行き来するためベビーカーを押して歩くのは厳しいかもしれませんので、初日に行く場合は簡易ベビーカーか抱っこひもが無難です。

  • 気になる露店は早めにチェック

10時になったら露店が開きだします。と共に人出も段々と増えてきますので、気になる店があれば飾りつけを見ている時にチェックしておいて早めに行っておくことをお勧めします。人気の店は行列になることが多く、行列を待っている間にまた人が増えて、、と悪循環になってしまいますので><

スポンサーリンク
  • 退散は11時~11時30分頃までに

特に土・日はお昼めがけて人が沢山やってきますので、その前に退散するのが良いでしょう。人が増えるとかなり蒸し暑くなりますし、移動も大変になります。ただ天気が悪かったりすると昼間はそんなに人が来なかったりもするので、様子を見ながら帰りの時間を決めてくださいね。

平塚七夕 授乳やおむつはどこで?

授乳室内にミニベッドも完備しているので、授乳からおむつ替えもスムーズにできます。

駅ビル「ラスカ」のM4階にはファミリー向けトイレが設置されており、授乳室はもちろん、幼児用のトイレや水飲み場、絵本まで完備しています。トイレのデザインも子供が喜びそうな可愛らしいもので、ここでしばらく過ごしてしまいそうです。また5階にも授乳室を完備した大きめのトイレがあります。

お祭りとは反対側の出口、南口を出てすぐのところにあります。ここにベビーカーごと入れる大きな個室のトイレがあり、おむつ替えができます。授乳をする場合は、便器に腰かけて。。という形でできます。

平塚七夕 ベビーカーは持って行ってもいい?

初日以外の早い時間であればベビーカーを持って行っても問題ありませんが、混雑に巻き込まれた時すぐにたためて小さくできるものがおすすめです。また、ベビーカーが使えない時のために、抱っこひもやスリングは必ず持って行ってくださいね。

さいごに

子連れでのお出かけは、どこに行くにも大変ですよね。。(´Д⊂ヽ せっかくの機会なので、楽しんできてくださいね。今回のアドバイスがお役に立てばと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - お祭り, 夏の行事 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
アロハシャツ和柄の着こなし方とブランド、シルクの扱い方まで!

和柄アロハシャツ。コーディネイトが難しそうなイメージですが、案外簡単なんです。今 …

no image
キャンプ場で水遊び 関東ではどこがいい?

暑い日に、キャンプ場でバーベキューをやりながら、傍らでは子供が元気よく遊んでいる …

no image
体型カバーできる水着は?お腹をごまかせ!おすすめはコレ!

女性にとってものすごくプレッシャーのかかるイベント。それは海・プールへ行くこと! …

就活の面接でクールビズ?半袖か長袖か?腕まくりはOK?

真夏の就活。スーツだとものすごく暑いですよね。。最近はそういう事情を考慮して、企 …

夏フェス 持ち物は日帰りだと何?日焼け対策の服装と熱中症対策も!

夏の一大イベントと言えば夏フェス!毎年大盛り上がりですが、炎天下でのライブを思い …

no image
ねぶた祭りの日程2015!観覧席の場所はどこがいい?雨天の場合は?

熱い熱いお祭り、青森ねぶた祭り!さすが日本三大祭りに入るだけあって、迫力も人出も …

恐竜展2017関東!イベントで動く恐竜が見られるのは?

子供たちに大人気の恐竜!夏休みになると恐竜展シーズン到来で更に白熱しますよね~! …

no image
七夕メニュー こどもが喜ぶのは?そうめんやデザートのアレンジも!

近年「七夕に何か決まったものを食べる」人が増えてきましたね。せっかく食べるのであ …

としまえんプールの混雑状況と場所取りのコツ、持ち物まで!

としまえんのプール、ハイドロポリスや流れるプールなど、魅力満載で楽しいですよね。 …

おしゃれキャンプの食器・カトラリー・カップ☆可愛くてインスタ映えするグッズ♪

今や定番になりつつあるおしゃれキャンプ。おしゃれキャンプのメインは料理ですが ス …