INFO and more…

”ちょっと役立つ”情報の泉

夏のお弁当のおかずと冷たいおかず。腐るのを防ぐには?

      2017/06/09

夏のお弁当、毎日の事なので本当に悩みますよね~!私はレパートリーが元々少ないのに、夏場は材料も限定されてしまうのでほとほと困り果てていました。。( 一一)

そこで今回は、私と同じような悩みを持つ方向けに、夏のお弁当用おかずや冷たくてもおいしいおかず、またお弁当が傷みにくくするワザを纏めてみました^^

スポンサードリンク

夏のお弁当 おかずのレシピ

傷みにくくするために、殺菌作用のある食材を使ったり水分の少ない野菜を使うことがポイントになります。また、夏だけは市販の冷凍食品に頼って1品、という方も少なからずいらっしゃいますので上手に利用していくのが良いでしょう。

殺菌作用のある食材を使ったおかず

梅干しやしょうがなどは殺菌作用があるので、おかずの材料として使うと傷みにくいと言われています。
味もサッパリとしていて夏にピッタリなので、色々と活用してみてくださいね^^

◆梅干し・しそ編

○ささ身の香味焼き
ささ身を開いて練り梅(もしくは梅のたたき)と青じそを挟み、小麦粉をはたいて焼く。
お好みでコショウを振るとピリッと風味も良いです。

○梅とおかかで混ぜご飯
文字通り、梅とおかかをご飯に混ぜるだけ。お好みでゴマやちりめんじゃこを入れてもいいですね♪

◆レモン編

○スパゲッティのサラダ
茹でたスパゲッティを水でしめてから玉ねぎスライス・ツナ・オリーブオイル・レモン汁・塩コショウ各適量で和えるだけで完成!
スパゲッティが油を吸ってくれますよ。

○鶏のさっぱりから揚げ
から揚げに生姜のすりおろし(チューブでも可)、レモン汁、ポン酢各小さじ1を混ぜたタレと和えて完成。
から揚げが熱いうちに絡めるとあまり固くならず水気も出ないのでおすすめです。

◆しょうが編

○豚肉のしょうが焼き
豚薄切り肉をビニールに入れ醤油・酒各大さじ2としょうがのすりおろし(チューブでも可)を入れ、10分ほど置いた後、薄切りにした玉ねぎ半個と一緒に炒める。

◆お酢編

○鶏の黒酢照り焼き(レンジでできます!)
鶏もも肉を開き、筋を切り余分な脂肪を除き包丁の先で数か所穴をあける。
耐熱皿に黒酢(普通のお酢でも)・醤油・砂糖をそれぞれ大さじ3、みりんを大さじ2混ぜ鶏肉とからめ上下を返しながら約20分ほど置く。

その鶏肉を皮目を下に並べラップをかけずに10分加熱→鶏肉を取り出し、たれのみラップなしで6分加熱→鶏肉を再度絡め2分加熱で出来上がり。

○肉団子の甘酢あんかけ
ハンバーグの要領で肉団子を作り160度の低温でじっくり揚げる。
水100cc、砂糖、醤油、酢各大さじ2、料理酒大さじ1をレンジで3~4分加熱し、熱いうちに水溶き片栗粉を入れ甘酢あんを作り肉団子と絡める。

水分の少ない根菜を使ったおかず

水分が多いレタスなどの葉物野菜は夏には特に傷みやすくなります。
水分が少ないきんぴらごぼうやニンジンなどの根菜を使ったおかずなら安心!

○きんぴらごぼう
千切りのゴボウと人参、また糸こんにゃくをごま油で炒め、砂糖と醤油、最後に七味唐辛子と白ゴマを振って出来上がり!

○野菜の豚肉巻き
牛蒡、ニンジン、エリンギ、いんげんなどの歯ごたえのある食材に豚肉を巻き、片栗粉をまぶして焼き全体が焼けたら酒:醤油:みりん1:1:1を入れてからめる。

夏の冷たいおかず

お弁当にはぴったりの、冷たくておいしい、また冷めても美味しい簡単おかずのアイデアを集めました。

冷たくておいしいおかず

○豚肉の冷しゃぶ
冷しゃぶ用の豚肉を茹で、冷水にさらし水切りした後市販の焼肉のたれに絡め、レタスやカイワレ等と一緒に。

○バンバンジー
鶏ささみを茹で、細かく裂いてたれと和えるだけ。たれは、ネギのみじん切り、おろし生姜(チューブ可)、白練り胡麻、砂糖、酢、醤油各大さじ1、ラー油、ごま油各大さじ1です。

○春雨サラダ
春雨と人参を一緒に茹で、醤油、酢、ごま油各大2、砂糖小1/2と和え、ゴマを振ります。

○南蛮漬け
アジやサバなどお好きな具材に小麦粉を振って揚げ、玉ねぎ、ピーマン、ニンジンの千切りと共に醤油、砂糖各大2、酢1カップ、塩小1、水1/2カップを混ぜたたれにしばらく漬け、味をなじませる。
お弁当に入れる時は、キッチンペーパーで水分を軽く取ってから入れてくださいね。

○ほうれん草のおひたし
塩ゆでしたほうれん草を3~4cmの長さに切り醤油少々を振りかけギュッと絞る。麺つゆ大1と水大6を混ぜ、ほうれん草を入れてなじませしばらく置く。
こちらもお弁当に入れる時は水分を軽くふき取ってからいれてくださいね。仕上げに鰹節をのせます。

スポンサードリンク

冷めても美味しいおかず

○白身魚の西京焼き
西京味噌大1、醤油、みりん各小1、マヨネーズ大さじ1をビニール袋に入れて混ぜ、そこに切り身の魚を入れ半日漬ける。
魚を取り出し少しだけ味噌を取り除き、グリルまたはフライパンで表5分、裏3分程度焼く。

○鮭のマヨネーズ焼き
鮭とマヨネーズがあればできちゃうお手軽おかず。オーブントースターで4~5分焼いた後マヨネーズを全面に塗り、その上にチーズなどをお好みで。再度3分ほど焼いたら出来上がりです。
このレシピ、鶏もも肉、照り焼きを使っても出来ちゃいます。冷めてもおいしいですよ^^

○ハンバーグ、肉団子、から揚げ、などの肉のおかず
冷めるとボソボソしやすい肉のおかずですが、照り焼きやあんかけにすることで冷めてもジューシーに頂く事ができます。

○オムレツ
薄力粉と片栗粉を大さじ2ずつと卵3個、ツナ、ほうれん草、ひじきの煮物などを入れ多めの油で焼く。
冷めても美味しいですし、具を変えれば毎日色々な種類のものが作れますね^^注意点としては、卵なのでしっかり火を通すという事ですね。

○ポテトサラダのグラタン風
ポテトサラダにとろけるチーズをのせオーブンで焼くだけ。ポテトサラダだけだと傷みやすいですがひと工夫で夏のおかずに。

主食系で冷たいおかず・冷めてもおいしいおかず

○素麺・うどん・そば・冷麦
少し固めに茹でたお好きな麺類と天ぷら何種類か、そしてペットボトルに麺つゆを希釈する分量の水を入れ凍らせる。朝、麺つゆ原液をそのペットボトルに入れる。

外仕事の方なら最初から麺つゆと水を混ぜて凍らせてしまっても、お昼ごろには丁度いい感じに溶けていますのでお試しくださいね。具は天ぷらでなくても、キュウリやネギ、梅干しやしょうが焼きなどでも。
わさびもあると傷みにくくなりますし美味しいですしなおいいですね^^

○炊き込みご飯・みりん入りご飯
炊き込みご飯は冷めてもおいしく頂けます。また、ご飯を炊く時にみりんを少々加えて炊くと、冷めてもモチモチした食感のごはんになります。分量はご飯2合に対してみりん小さじ2杯です。

○ホットサンド
焼いたハム、炒めたキャベツ、卵焼き、チーズを挟み、トースターで焼く。表面にバターを塗ってフライパンで弱火で両面5分ずつでもOK。その場合、皿などをパンの上に置いて重しにします。

夏におかずが腐るのを防ぐには?

基本編

・おかずを作ったらしっかりと冷ます。ごはんも同様。

・味付けをいつもより少し濃いめにする。

・食材にしっかり火を通す。

・冷凍できるおかず(きんぴら、ひじき、おひたしなど)はアルミカップに小分けにして冷凍し、保冷剤代わりにする

・弁当箱をしっかりと洗い、熱湯で消毒する。

・上記にもありますが、抗菌作用のある食材(しょうが、にんにく、わさび、梅干し、シソなど)を使う

・熱いものと冷たいものを一緒に入れない。しっかりと冷ましてから。

・水分が腐敗の原因になるので、汁気・水気はきちんと切ってから詰める。

・保冷剤を必ず一緒に入れておく。最近は弁当箱の蓋に保冷剤を入れられるものもあるので便利なものは活用する。

・火の通ったジャガイモは傷みやすいので避ける。夏場は早いと数時間から半日でダメになることも。。

・冷凍していない常備菜(煮物など)は一度火を通した上で冷ましてから詰める。

・ご飯を寿司めしにしてみる

・お弁当箱の蓋にわさびを少量塗る。おにぎりを作る時も、ラップに少量のわさびを塗ると効果◎

お手軽!市販のもので工夫しよう編

・抗菌効果のあるバラン(仕切りに使う緑色のもの)を使う

・冷凍食品を使う(全部ではなく、一部)

・抗菌シートを使う(100均で買えます)

・ゆかり(シソ・塩)をご飯の表面に振りかける

・お弁当箱を工夫する。ステンレス製のものにしたり、木製(まげわっぱなど)にすると傷みにくい。高価ですが。。(;^ω^)

さいごに

夏のお弁当のおかず、参考になりましたでしょうか。せっかく作ってもお昼に開けたら腐ってた。。なんてことのないように、腐敗防止策も参考にしてくださいね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました^^

↓この記事を読んだ方はこちらも読んで行かれます↓
☆人気記事☆ お弁当の彩りは簡単!おかずと詰め方のおすすめはコレ!
お弁当の麺がのびない・くっつかない・固まらないコツ!

スポンサードリンク

 - 生活の知恵 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

海外旅行持ち物チェックリスト 女性用!女性に便利なものと貴重品の扱い方。

せっかくの海外旅行、できるなら最高の思い出にして帰りたいですよね。現地で「困った …

足の冷え オフィスでの対策!お勧めグッズと解消法のまとめ

オフィスでの足の冷え、辛いですよね。。私も極寒のオフィスで震えながら仕事をした覚 …

no image
七夕メニュー こどもが喜ぶのは?そうめんやデザートのアレンジも!

近年「七夕に何か決まったものを食べる」人が増えてきましたね。せっかく食べるのであ …

手荒れ 飲食店で働く方におすすめハンドクリームは?効果的な塗り方は?

水仕事をしていると、手がものすごい荒れますよね。夏はまだしも、乾燥してくる秋冬は …

お彼岸にお墓参りに行けない時、長男の嫁はどんな対応すべき?

お彼岸は年に二回ありますが、義理の実家が遠方だと中々そのタイミングで行くと言う事 …

シリコン汚れの落とし方&油汚れをスッキリさせる方法

シリコンて便利なのはいいんですけど、細かい汚れや油汚れが落ちにくいのが欠点ですよ …

マンションの部屋が寒い 対策は?窓や床には何すると効果的?

寒い季節になってきましたねー。。 マンションは気密性が高く一軒家よりも比較的温か …

no image
室内犬の暑さ対策グッズとは?部屋と窓には何をする?

暑い日に外出するとお留守番している犬が心配ですよね。年々暑さが増していく日本の夏 …

仕事で認められるには?できる人の特徴とできない人との違いは?

周りや上司に認められたいけど、どうすればいいのかわからない。仕事ができるってどう …

さつまいものおかず 甘くないもの18選!甘いのが苦手な方も美味しく

さつまいもの美味しい季節になって参りました。甘いのがイマイチ苦手、甘いさつまいも …

error: Content is protected !!