INFO and more…

”ちょっと役立つ”情報の泉

七夕の由来を子供向けに簡単に。短冊に願いを書くのは何故?

      2015/04/07

七夕の由来を子供に説明して。。と言われて、スラスラと説明できる方は少ないのではないでしょうか。由来を読んでも、中国から伝わったものなのでややこしく中々子供にもわかる言葉でというのが難しいと思います。今回は、小さな子供に由来を説明する時の例を語り口調で作ってみました。

スポンサードリンク

七夕の由来を子供向けに説明するには

子供向けに説明する時の例です。

お空の上にね、織姫と彦星っていうお兄ちゃんお姉ちゃんがいたの。お兄ちゃんはお牛さんをお世話する仕事、お姉ちゃんは布を作る仕事をしてたんだって。二人は結婚したんだけど、結婚したとたん、二人は遊んでばかりいて、自分たちの仕事をしなくなっちゃったの。それはだめだよね~ だからね、織姫のお父さんが怒っちゃって天の川で二人を離れ離れにしちゃったの。

織姫は彦星と離れちゃったことが悲しくて悲しくて、毎日泣いていたんだって。それを見た織姫のお父さんは可哀想になって、ちゃんと仕事をするなら、二人の間にある天の川に一年に一回、橋をかけて会わせてくれるって約束してくれたんだって。それが7月7日の日。七夕は、お互いを大好きな彦星と織姫が一年に一回だけ会える日なんだよ。

でもね、雨が降っちゃうと、天の川に橋がかけられなくなっちゃうの。だから、七夕の日に降る雨は、織姫と彦星の涙がたくさん流れているって言われてるんだよ。

七夕の由来を簡単に紹介

上の説明では子供にわかりやすく説明するため、重要な部分のみピックアップしていますが、きちんとした由来もご参考までに載せておきますね。

天帝(空の神)の娘織姫は、機織りの上手な働き者でありましたが、中々良縁に恵まれなかったため、父親である天帝が真面目で働き者の牛飼い牽牛(けんぎゅう)に娘を娶らせました。二人はとても仲が良かったのですが、互いを想うあまり仕事を放棄してしまうようになり、それが天帝の怒りに触れ二人は天の川で引き裂かれてしまいます。一人になった織姫は寂しさに毎日泣いていました。

スポンサードリンク

その様子を見た天帝は、「真面目に仕事をするならば、一年に一回だけ天の川に橋をかけよう」と約束してくれました。この一年に一回の日が、7月7日、七夕と言う訳です。七夕の夜、真っ白なカササギが飛んできて翼を広げ、橋になってくれるのですが、雨が降ると川が増水しカササギの橋がかけられません。なので7月7日に降る雨を「催涙雨」と呼び織姫と彦星が流す涙の雨と言われています。

七夕の由来 短冊に願い事を書くのはなぜ

さて、そんな七夕ですが、何故短冊に願いを書くようになったのでしょう?由来の織姫と彦星の話には短冊はおろか竹すら出てきません。由来を聞いた後、短冊や竹との関連を質問する子供も多いようです。しっかり覚えて様々な質問に備えておきましょう(笑)

元々は、七夕の日にサトイモの葉についたしずくを集めて墨ですって、それを梶の葉に「字や習い事が上手くなるように」と書いて五色の糸で飾っていたそうです。それが時代とともに梶の葉が紙(短冊)に変わり、書く内容もそれぞれが望む願い事に変わっていった、ということです。また、五色の糸も五色の短冊に変化しています。

ちなみにこの五色にもしっかりした意味があり、「五色人」の発生を表現しています(下記参照)。この五色人を創った神を祀ると救われる、ということから、五色の短冊に願いを書くようになったとも言われています。

五色人について

・黄人 日本、中国、朝鮮、モンゴル
・赤人 アメリカインディアン、ユダヤ、アラビア、エジプト
・青人 北欧、スラブ
・白人 ヨーロッパ
・黒人(紫) アフリカ、インド、オーストラリア(アボリジニ)

さいごに

七夕の由来、知ってみると中々奥が深いですよね。なんでも2000年前の中国にはもう存在していたとか。そういうことを知って七夕を迎えると、また違った気分を味わえるかもしれませんね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

スポンサードリンク

 - 夏の行事 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

恐竜展2017関東!イベントで動く恐竜が見られるのは?

子供たちに大人気の恐竜!夏休みになると恐竜展シーズン到来で更に白熱しますよね~! …

no image
アロハシャツ和柄の着こなし方とブランド、シルクの扱い方まで!

和柄アロハシャツ。コーディネイトが難しそうなイメージですが、案外簡単なんです。今 …

no image
半夏生の意味と食べるものは?タコを食べるのはなぜ?

半夏生って、ここ10年くらいの間に少しずつ知られてきた言葉ですよね。読み方は「は …

お盆の手土産のマナーは?お供えは何がいい?のしは何て書く?

お嫁さんにとっての勝負どころ、お盆の義実家への帰省!私も嫁の立場ですが、気を遣い …

キャンプの朝ごはんおすすめ!メニューで人気&簡単なのは?

キャンプの朝ごはん。何回も行かれている方ならいつも同じでマンネリになってしまいが …

no image
キャンプ場で水遊び 関東ではどこがいい?

暑い日に、キャンプ場でバーベキューをやりながら、傍らでは子供が元気よく遊んでいる …

恐竜展 幕張の混雑状況と所要時間は?効率的に楽しむ方法

子供が大好きの恐竜展、どうせ行くなら混雑を避け効率的に楽しみたいですよね。 スポ …

キャンプの虫対策!夜の虫撃退法とテント内に虫が入らないようにする方法

楽しいキャンプ!でも自然の中に入るということは、そこに住んでいる虫にも対峙すると …

お盆 飾りの処分。牛や馬、提灯、まこもはどうすれば良い?

スポンサードリンク 関連

としまえんプールの混雑状況と場所取りのコツ、持ち物まで!

としまえんのプール、ハイドロポリスや流れるプールなど、魅力満載で楽しいですよね。 …

error: Content is protected !!