INFO and more…

”ちょっと役立つ”情報の泉

esta申請間違いで拒否に!質問事項間違えた場合、再申請は可能?

   

最後の質問で間違えて「はい」にしてESTA拒否!「いいえ」に直して再申請できる?修正するためにはどうすればいいの?

スポンサードリンク

esta申請 間違いで拒否

まず、落ち着いてくださいね!

ESTA申請で拒否になったとしても、アメリカに行ける可能性は十分にあります!

大丈夫ですので、これ以上のミスをしないためにも、落ち着いてこの先を読み進めてくださいね。

ESTA申請で拒否になった場合、その原因をまず探ることが一番重要になってきます。

一番最後の質問のところをひとつでも「はい」にしてしまった場合、ESTAは承認されないようになっているのですが、

どの質問に「はい」としてしまったかによって、その後の対応が変わってきます。

落ち着いてゆっくり見ていきましょう。

esta質問事項を間違えた場合

1)病気・疾患の質問に「はい」としてしまった

病気に関する質問を間違えて「はい」としてしまった場合には、24時間後に再申請が可能です。

14ドルの申請費用は改めて払わなければなりません。

2)米国滞在期間に関する質問に、「はい」としてしまった

米国滞在期間の質問を間違えて「はい」としてしまった場合は、CBPのInfo centerにメールで問い合わせします。

CBPとは正式名を「U.S. Customs and Border Protection」といって国境の管理をしている米政府の機関です。

こちらに間違えしまった旨を伝え、再申請が可能かどうか問合せます。

ただ問題はここ、英語のみの問合せなんですよね(>_<)

英語が苦手な方は、この例文を参考に、文面を考えてみてください。

CBPへ連絡する際の例文

To whom it may concern

I made a mistake on my ESTA application.
I answered YES for the question No.”8″,but it was actually NO.
I have never overstayed in the U.S. before.
(↑この部分、米国に行ったことない場合はこの文章を使う→I have never been to the U.S. before)

I already applied it with wrong answer, and it seems I can not revise.
Could you please tell me what I can do to this next?

Application No.:12345678
Name:HANAKO TANAKA
Passport No.:AB1234567
Date of Birth:12/30/1990(月、日、年の順番)
Nationality:JAPAN

Thank you in advance.

HANAKO TANAKA

これを翻訳するとこうなります。

ご担当者様

エスタ申請において、質問「8」について誤って「はい」を選択してしまいました。

この質問の私の答えは「いいえ」で、私は今まで一度も米国で超過滞在をしたことがありません。
(米国に行ったことのない場合は→私は今まで米国に行ったことがありません)

間違った答えのまま申請してしまい、もう私の方では修正はできないようなのですが、
この後どうすれば良いでしょうか。

ご教示頂けますと幸いです。

申請番号:12345678
名前:HANAKO TANAKA
パスポート番号:AB1234567
誕生日:12/30/1990(月、日、年の順番)
国籍:JAPAN

よろしくお願い致します。

田中 花子

※こちらの例文はあくまで「私だったらこう書く」程度のもので、エスタ申請拒否が覆るなどの保証は全くありません。

超過滞在についての質問番号は2017年9月現在「8」ですが、今後変わるかもしれませんので

必ず「今」何番なのかを確認した上で記入するようにしてくださいね。

メールを送ったら、原則72時間以内には返信が来ることになっていますのでお待ちください。

メールの問合せはCBPの公式HPから。

↑このリンクから飛んで、画面右側に「E-mail us your quetion」というボタンを押すとメールフォームが出てきますのでそこからメールを送ることができますよ。

メールを送って本当に間違いだったということが認められた場合、「再申請してください」という旨の連絡が来ると言われています。

が、

対応は個々で異なりますので返信されてきたメールをよく読んで指示通りに対応するようにしてくださいね。

時間がない、待てない!という方は電話でも受け付けています。

但し、こちらも英語のみ…(*_*;

英語が苦手な場合は、英語のできる方にお願いをして代わりにかけてもらうのが無難かもしれませんね。

電話番号:00+1+202-325-8000(国際電話)

(↑最初に001を押してから、202-325-8000という番号にかけるということです)

3)上記の質問以外を「はい」にしてしまった

病気・疾患に関する質問と、超過滞在に関する質問以外に「はい」をしてしまった場合は、もうESTA申請は不可能で、観光ビザを申請するしかありません。

ここで一つ大きな問題が。

ビザ申請には時間がかかります(>_<)

ビザ用の書類を用意して、領事館での面接を予約して、合格したらビザ発行されるまでに1週間待って…と、全部含めると一か月以上かかることも普通です。

もし出発の日が数日後など日にちが迫っている場合は、アメリカに行けない可能性が非常に高いです…

残念ながら、渡航の日が迫っているから観光ビザを早く発行してくれというのは通用しません。

エスタ申請で間違いをしてしまったと言っても、大使館・領事館が優先的に動いてくれる理由にはならないんですね..

どうしても急ぎでやってしまいたい、という方はまずビザ代行会社に連絡をしてみると良いかもしれません。

全部を一人でやろうとすると書類に不備があったり面接で落とされてしまったりする可能性があるので、ビザ代行会社に相談して代行してもらうというのも一つの手です。

観光ビザの詳しい手順や必要書類に関しては、米国ビザ申請公式サイトをご覧くださいね。


スポンサードリンク

estaの間違い再申請可能なのは?

estaの間違いで再申請が可能なのは、名前、生年月日、パスポート情報を間違ってしまった場合と、病気・疾患に関する質問に間違って「はい」と答えてしまった場合のみです。

(繰り返しになりますが、病気・疾患について誤ってしまった場合は申請の24時間後にのみ再申請が可能です)

名前、生年月日、パスポート情報を間違えてしまった方の詳しい対処法はこちら


さいごに

この記事はESTA公式サイト(2017年9月現在)の情報を元に作成されたものです。

最新情報は公式サイトから入手することをおすすめします。

当サイトはESTA申請に関わりがありません。

エスタ申請に関する一切の責任を持つことができませんので、必ずご自身でご確認の上、適切な行動をするようにしてくださいね。

また、メールの文面などはあくまで一例です。参考までに使ってくださいね。

関連記事→estaのパスポート番号間違えた!変更可能?申請後の修正可否について

応援クリックしてくださるともっと頑張って情報あつめます!!
にほんブログ村 その他生活ブログへ

スポンサードリンク

 - ESTA ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

estaのパスポート番号間違えた!変更可能?申請後の修正可否について

ESTA申請承認されたけどパスポート番号が間違ってる!パスポート情報を変更したい …

error: Content is protected !!