INFO and more…

”ちょっと役立つ”情報の泉

恐竜展2017関東!イベントで動く恐竜が見られるのは?

   

子供たちに大人気の恐竜!夏休みになると恐竜展シーズン到来で更に白熱しますよね~!

今回は2017年の関東地方で開催される恐竜展についてや、動く恐竜が楽しめるイベントをまとめました。

スポンサードリンク

恐竜展2017in関東

栃木県

大恐竜展Ⅱ-トリケラトプスとアジアの超肉食恐竜-

■期間:2017年7月8日~9月24日

■会場:那須野が原博物館 (栃木県那須塩原市三島5-1)

■時間:9:00~17:00

■料金:一般300円(激安!)、大学生・高校生200円、中・小学生100円

■公式HP:那須野が原博物館

トリケラトプス・マメンチサウルス(草食恐竜)タルボサウルス(肉食恐竜)の全身骨格、本物の化石に触れる体験コーナー、復元模型などが展示されている特別展。

特に目玉のトリケラトプスは必見ですよ~!ティラノはいないみたいですが、ティラノに似た恐竜、タルボサウルスがお迎えします。

巨大な首長竜・マメンチサウルスの骨格もどんなものか早く見てみたい!

内容の割に料金が安いのも大きな魅力。気軽に行って楽しめますね^^

千葉県

ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞ-

■期間:2017年7月15日~9月3日

■会場:幕張メッセ (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

■時間:9:30~17:00

■料金:大人2,200円 子供(4歳~中学生)1000円

■公式HP:ギガ恐竜展2017

日本初公開の恐竜たちがそろい踏み!

巨大首長竜ルワンゴサウルスや、おなじみティラノサウルスは目玉展示。

他にも動く恐竜や恐竜の生体モデルなどあっちもこっちも見どころ満載~!

貴重で迫力のある展示を通し、1億5000万年繁栄した恐竜歴史の謎に迫ります。

→ギガ恐竜展チケット割引+限定グッズゲット方法はこちら

神奈川県

ヨコハマ恐竜展2017 ~動く!ほえる!恐竜の森~

■期間:2017年7月15日~9月3日

■会場:パシフィコ横浜 (神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

■時間:9:30~17:00

■料金:大人1400円 子供(4歳~中学生)900円

■公式HP:ヨコハマ恐竜展2017

「恐竜研究室」「恐竜の森」「恐竜FUNランド」の三つのエリアに分かれての展示で、それぞれ見どころが違います。

恐竜研究室ではティラノサウルスがトリケラトプスに襲い掛かろうとするその一瞬を捉えた再現展示がリアル感満載。

恐竜の森は日本最大級の太古の森を作りそこに動くトリケラトプスやディノニクスがまるで生きているかのように展示されています。

また、恐竜FUNランドでは化石発掘体験などができ、とても充実した内容になっています♪

個人的には太古の森を再現したという恐竜の森に是非行ってみたいですね。。子供より興奮してしまうかも(;^ω^)

東京

国立科学博物館 常設展

■会場:国立科学博物館(東京都台東区上野公園 7-20)

■時間:9:00 ~17:00(通常)

金曜日・土曜日 9:00 ~20:00 (入館は19:30 まで)

7月~9月の金・土曜日 9:00 ~21:00 (入館は20:30 まで)

8月13~17、8月20日 9:00~18:00 (入館は17:30 まで)

■料金:一般620円、高校生以下無料

■公式HP:国立科学博物館

国立科学博物館では今年、恐竜のイベントは開催されませんが、常設展示だけでも十分楽しめる内容なのでここに掲載しました。

本物の恐竜の化石が多数展示されていますし、日本で高校生が発見した「フタバスズキリュウ」の全身骨格展示も行っています。

もちろん大人気のティラノサウルス、トリケラトプスも。全身骨格は一部レプリカ、ほぼ本物の化石でできており迫力満点です。

トリケラトプスの実物化石は、「世界一状態がいい」ものと言われていますよ。

この他動物のはく製、あのダイオウイカの標本など目玉がたくさん展示されており、全体を通して大人でも見ごたえのある内容になっています。

夏休みの恐竜イベントは非常に混雑しますので、ここは人も少なく穴場スポットになります^^


全国

恐竜どうぶつ園 ~ティラノサウルスがやってくる~

■期間:2017年7月15日~9月3日

■公式HP:恐竜どうぶつ園

こちらは恐竜のリアルなパペットを使った子供たちに大人気のショーになります^^

肉食恐竜・草食恐竜、また古代の巨大なトンボなどが登場し、客席の方まで迫ってきます…!

運が良ければ舞台に上がって恐竜と触れ合えるかも?

舞台終了後に恐竜たちと記念撮影が可能ですよ^^

上記期間で全国ツアー開催予定なので公式HPでお近くの会場・日程を調べてみてくださいね。


おまけ(東京)

博物ふぇすてぃばる!4

■期間:2017年7月22日~23日

■会場:科学技術館(東京都千代田区北の丸公園2-1)

■時間:

22日(土)11:00~17:30
23日(日)10:00~17:30

■料金:中学生以上1000円 小学生以下無料(1000円で22、23日通しで入れます)

■公式HP:http://hakubutufes.com/

こちらは恐竜展ではないですが、科学技術館で毎年行われている自然科学、自然史、生物学、古生物、鉱物、化学、物理、天文などをテーマにした展示会になります。

ジャンルが広いので見るものがたくさんありますし、ワークショップで体験型イベントも企画されています。

また、研究者の方とお話しする貴重な機会も設けられていますよ!

展示物の中には実験器具や数式なども交じり少し難しいので小学校高学年向けかなと思いますが、お子さんが興味があれば是非連れて行ってあげてください♪


スポンサードリンク

恐竜イベント 動く展示

2017年夏の恐竜イベントで動く恐竜が見られるのは、

千葉県「ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞ-」

神奈川県「ヨコハマ恐竜展2017 ~動く!ほえる!恐竜の森~」

になります。

どちらも魅力的ですが、個人的には横浜の太古の森にやっぱり行ってみたいです!

我が家は今年横浜に決定♪


さいごに

恐竜展、毎年大盛況で混雑が予想されますので開場時間よりも早めに行くことをお勧めします。

また、各会場のトイレの場所なども公式HPで事前に調べておくと迷わないので良いですよ^^

車で行かれる方は駐車場情報もですね♪

子供も大人も、皆で楽しく過ごせますように!

最後までお読み頂きありがとうございました^^

↓この記事を読んだ方はこちらも読んで行かれます↓
☆人気記事☆ ギガ恐竜展2017幕張のチケット割引情報!
恐竜展 幕張の混雑状況と所要時間は?効率的に楽しむ方法
幕張メッセ周辺駐車場 おすすめで安いスポット7選!
幕張メッセ周辺ランチ 子連れにおすすめレストラン10選☆
幕張メッセ周辺で遊ぶ!子供の遊び場と体験施設紹介

スポンサードリンク

 - 夏の行事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
かき氷シロップを手作り!余った時のアイデアも満載^^

夏になると食べたくなるかき氷ですが、今年はちょっと趣向を変えて自分でシロップを作 …

としまえんプールの混雑状況と場所取りのコツ、持ち物まで!

としまえんのプール、ハイドロポリスや流れるプールなど、魅力満載で楽しいですよね。 …

夏休みイベント関東2017!夏は子供とお出かけしよう!

親御さんにとってはなが~い夏休み(~_~;) スポンサードリンク 時間潰しにうっ …

お盆 飾りの処分。牛や馬、提灯、まこもはどうすれば良い?

スポンサードリンク 関連

夏休み 宿題自由研究大作戦!イベント予約・抽選落ちても楽しむ方法

スポンサードリンク 関連

鎌倉あじさいの見頃は?観光コースは有名所を効率よく!

鎌倉のあじさい、素晴らしいですね。せっかくなら、満開の一番きれいな時に見に行きた …

バーベキュー食材の基本!量の目安と調味料のおすすめは?

バーベキューの食材、初めてだと何をどのくらい用意すればいいのかわからず悩みますよ …

クーラーボックス効果的な使い方!保冷を長時間するには?肉の保存法も。

夏のキャンプに必要不可欠なクーラーボックス。1泊だったらあまり問題ないんですが、 …

キャンプ関連記事一覧

1)バーベキュー食材の基本!量の目安と調味料のおすすめは? 2)クーラーボックス …

キャンプの虫対策!夜の虫撃退法とテント内に虫が入らないようにする方法

楽しいキャンプ!でも自然の中に入るということは、そこに住んでいる虫にも対峙すると …

error: Content is protected !!