INFO and more…

”ちょっと役立つ”情報の泉

恐竜展 幕張の混雑状況と所要時間は?効率的に楽しむ方法

   

子供が大好きの恐竜展、どうせ行くなら混雑を避け効率的に楽しみたいですよね。

またどのくらいの規模で、見るのにどのくらい時間がかかるのかも事前に知っておきたいところです。

今回は幕張メッセで開催される恐竜展の混雑状況と所要時間をまとめてみました。

スポンサーリンク

恐竜展 幕張の混雑状況

月別混雑状況

7月平日混雑は少なめ

7月土日やや混雑

8月平日やや混雑

8月土日混雑

お盆時期混雑のピーク

恐竜展は例年7月中旬~9月初旬ごろまで開催されますが、夏休みに入っても7月は8月に比べて大混雑というわけではありません。

本格的な混雑が始まるのは8月に入ってからで、お盆をピークに加速していきます。なので行くのにおすすめの時期は、7月中か、お盆を過ぎた8月後半くらいですね。

可能であれば平日だと尚良いです。

お盆時期に行く場合は、とにかく早く到着することを意識してください。理想は開場時間前に到着し並んでおくこと。

また、前売り券を買っておき、当日チケット購入で時間を取られないようにしてくださいね。混雑時は当日券販売所に行列ができ、チケットを買うだけで大幅に時間をロスしてしまいますから。。

幕張メッセ恐竜展 割引&特典付きチケット前売り入手法

また、車で行く場合は駐車場も早く行かないと近い場所や良い場所がどんどん取られてしまいます。駐車場の場所を必ず確認してスムーズに入庫できるようにしておくことも大事です。

幕張メッセ周辺の駐車場情報(無料駐車場もあり)


スポンサーリンク

恐竜展 幕張の所要時間

例年幕張メッセ国際展示場の「11ホール」だけの使用になるので所要時間はそんなにかかりません。

ゆ~っくり周って3時間、サッと周れば1時間程度で全部見れてしまいます。一日いられる場所ではないんですね。混み具合にもよりますが、大体2時間程度と考えておいて良いのではないでしょうか。

開場時間から見始めると、午前中には全部見終わってしまうので、その後の予定は決めておいた方が良さそうですね^^

→幕張メッセ周辺のランチ特集!
→幕張メッセ周辺 子供が楽しめる遊び場まとめ


スポンサーリンク

まとめ

・行くなら7月中か、8月後半がおすすめ。お盆はできれば避けたい

・開場時間前には到着して並んでおく

・前売り券を買っておく

・車で行く場合は駐車場の位置を把握しておく

・所要時間は2時間程度

・その後の予定を決めておく

混雑具合は日によって異なります。こちらの情報はあくまで「例年通りなら」という情報をまとめたものですので参考程度にしてくださいね。

楽しい一日になりますように。

最後までお読み頂きありがとうございました^^

↓この記事を読んだ方はこちらも読んで行かれます↓
☆人気記事☆ 夏のお弁当のおかずと冷たいおかず。腐るのを防ぐには?

スポンサーリンク

 - 夏の行事, 春の行事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

就活の面接でクールビズ?半袖か長袖か?腕まくりはOK?

真夏の就活。スーツだとものすごく暑いですよね。。最近はそういう事情を考慮して、企 …

ホワイトデー 義理のお返し相場は?会社の女性におすすめは?

迷いますよね、義理チョコのホワイトデーのお返し… こんな風習なくなってしまえばい …

としまえんプールの混雑状況と場所取りのコツ、持ち物まで!

としまえんのプール、ハイドロポリスや流れるプールなど、魅力満載で楽しいですよね。 …

結婚して初めてのお盆。義実家へのお供え+手土産も必要?

スポンサーリンク 関連

赤ちゃんとキャンプ テントは難しい?何歳からOK?必需品は?

赤ちゃん連れでのキャンプ。大きい上の子をキャンプに連れて行きたいけど、下の子がま …

no image
キャンプ場で水遊び 関東ではどこがいい?

暑い日に、キャンプ場でバーベキューをやりながら、傍らでは子供が元気よく遊んでいる …

鎌倉花火大会のスポットは?混雑を避け帰りをスムーズにするには?

鎌倉花火大会。岸ではなく船の上から打ち上げ、さらに船から海へ投げ込まれ海上で扇状 …

夏休み 宿題自由研究大作戦!イベント予約・抽選落ちても楽しむ方法

スポンサーリンク 関連

no image
七夕の由来を子供向けに簡単に。短冊に願いを書くのは何故?

七夕の由来を子供に説明して。。と言われて、スラスラと説明できる方は少ないのではな …

no image
体型カバーできる水着は?お腹をごまかせ!おすすめはコレ!

女性にとってものすごくプレッシャーのかかるイベント。それは海・プールへ行くこと! …