INFO and more…

”ちょっと役立つ”情報の泉

稲毛のプール 駐車場に入れる時間と混雑状況!

      2017/04/28

ひと夏で20万人もの人が訪れる稲毛海浜公園プール。でも…20万人も来るなら毎日激混み?!

何時に来ればスムーズに駐車できるのか?混雑はどの程度のものなのか。実際に行った方の意見を聞いて、纏めてみました。

スポンサードリンク

稲毛プールの駐車場に入れる時間

稲毛海浜公園プールには二つの駐車場があり、一つはプールのすぐ近くにある第一駐車場、もう一つはプールから少し距離が離れたところにある臨時駐車場です。

臨時駐車場からプールまでは歩いて10分~15分ほどの距離(子供が一緒だともう少しかかる)があるので、誰もが近くの駐車場に停めたいと思いますよね。

プールの開園は9時からですが、駐車場は7時からオープンしているので早い人はその時間から現地に到着して待機していたりします。

さすがにそこまでは早すぎますが、夏の期間は早めの行動が一日の快適さを左右しますのでなるべく早く行っておくに越したことはないです。

可能であれば、7時半~8時には着いていたいですね。

特に暑い日やお盆の期間はえげつないほど混みますので、可能な限り早く着く、を目標にしてくださいね。

また、駐車場に早く着く=入場ゲートに早く並べることを意味しますので、場内で繰り広げられる日陰場所取り争いで優位に立つことができるというメリットも( `ー´)ノ

ちなみに、もし遅れてしまって臨時駐車場に駐車することになったとしても、運転手だけ駐車場に向かい、他の人たちは入口で降りて入場ゲートに並び後で運転手と合流という作戦も使えます。

荷物が多い場合もこの作戦を使うと良いですよ^^


スポンサードリンク

稲毛プール 混雑状況

なんといっても一番混雑するのは入場ゲート前の行列。上記の通り、ここはなるべく早く来て並んでおくのに越したことはありません。

中に入ってしまえばプールは広いので開園しばらくは人がまばらになりますが、お昼に近くなるにつれて大混雑になっていきます。

ウォータースライダーに乗るなら開園してすぐ向かうのが得策、混んでいると1時間以上待つこともザラです。

また、浮き輪などの空気を入れる遊具を持ってきている場合、浮き輪の空気入れ(無料)も朝からに非常に混雑します。朝の人が少ない貴重な時間をそんなことで取られているともったいないので時間をずらすか、簡易空気入れを持参すると良いですよ。

 

スナックや軽食なども場内で販売していますが、ここもまたお昼時になると長蛇の列ができることがあるので、お昼ご飯は持ち込みすることをおすすめします。味も、そんなに美味しくない…というかそれなりの味なので(;^ω^)

持ち込みは自由ですし、クーラーボックスを持ちこんでいる方もいるので飲み物なども準備していく方が安上がり&並ぶ時間も節約できて一石二鳥ですね。

クーラーボックスがない場合は、飲み物を凍らせて行ったり、発泡スチロールの箱に保冷剤と一緒に入れていくと保冷効果を保つことができますよ。

ちなみに、夏休み期間中は平日でも休日でもさほど混雑に変わりはありません。平日でも良く晴れた暑い日はとても混みます。お盆以降は段々と落ち着いていく傾向にありますが…

逆に言うと小雨が降っていたリあまり天気の良くない日は人もあまり来ません。多少寒いですが、天気予報が曇りの日や少し気温が低い日を狙って行くと多少混雑も緩和されている可能性がありますよ^^


さいごに

稲毛海浜公園のプールは料金が安い割には中身が充実していて例年大人気のプールです。

せっかく行くのだから一日を快適に楽しめるよう、しっかり準備をして早め早めの行動を心がけてくださいね。

楽しい思い出になりますように。

最後までお読み頂き、ありがとうございました^^

↓この記事を読んだ方はこちらも読んで行かれます↓
☆人気記事☆ 稲毛プールの日陰場所取り攻略方法!
としまえんプールの混雑状況と場所取りのコツ、持ち物まで!
としまえんのチケットを格安&割引で事前購入する方法!
としまえんとよみうりランドを徹底比較!おすすめはどっち?!

よみうりランドプールの混雑は?無料日陰を取るには?割引券はコンビニで!
よみうりランド夜の混雑を避け観覧車とイルミネーションを楽しむには?
よみうりランドのナイトパスで乗れる乗り物と料金まとめ

スポンサードリンク

 - プール

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

サマーランド デカスラの待ち時間と料金。一度に乗れる人数は?

2014年に誕生した、サマーランド一番人気のウォータースライダー、デカスラ! ス …

稲毛プールの日陰場所取り攻略方法!

人気プールであるがゆえの、場所取り合戦… スポンサードリンク 大人気稲毛プールの …

幼児プールでオムツもOK 東京編!安いプール・じゃぶじゃぶ池特集

うちの子、まだオムツ外れてないけど、この猛暑の中公園で遊ばせるのには限界がある… …

error: Content is protected !!