INFO and more…

”ちょっと役立つ”情報の泉

子供に愛情がわかない。母性もない。愛情の与え方って…?

   

子供を産む前から、あまり子供や赤ちゃんに興味がなかった。

周りからは、「生まれたら変わるよ」「自分の子供は全然違うよ」と言われてきたけど、生まれても気持ちはまったく変わらず、どうしても愛情を感じられない。可愛いとも思えない。自分には母性がないのか?

そもそも母性って何?。。。

こんな悩みを抱えているお母さんは少なくありません。今回は子供に対する愛情、母性、その与え方について纏めてみました。

スポンサードリンク

子供に愛情がわかない

あなたはもしかしたらご自身が普通の感覚じゃないとお思いかもしれませんが、至って普通の感覚の持ち主なので、大丈夫ですよ。

実は初めから子供を溺愛できるお母さんの方が少数派で、皆毎日子供のお世話を必死になってしていくうちに段々と愛着がわいていったというケースがほとんどなんですね。

私も二人の子供がいますが、第一子を出産直後は愛情というより義務感や責任感で子供の世話をしていたような気がします。

自分で産んだ子だから世話をするのであって、愛があるから。。ではありませんでした。大体、愛するってどういうことすらも考える余裕がありませんでした。

周りのお母さんもそういう方が多く、育児雑誌に取り上げられているような「完璧なお母さん」の方が少ないと感じていました。初めから愛情がわかないのは普通です。それを、自分を責めたり変なんじゃないかと思ったりせず、子供の面倒を見、日々育てている自分を認めてあげてください。

だって愛情を感じられないのに大変な子育てをしているって、それだけですごいことなんですよ。

子供を産んだからってその日から突然母親になれるわけではないし、最初からたっぷりの愛情がかけられなくても仕方がないしそれでいいんです。

母親になった期間は、子供の月齢(年齢)と同じ。生まれたばかりであれば、1年にも満たない。たったそれだけの期間で完璧に愛情を注げるようになる方が難しいと思いますよ。

私の知り合いには、50近くなってようやく「子供に愛情を感じるようになった」と言う人もいます。

育児とは、「育自」とも書くというように、自分も子供と共に成長していくものだと私は思っています。子供を育てながら自分も成長して、時間がかかっても愛情という感覚を掴めたなら、それは素晴らしいことだと思うんです。本当に、人それぞれなんですよ。どれが間違いでどれが正解もありません。

ですので、自分には愛情がないと思うのではなく、今は愛情というものがまだよくわからないだけ、それでも自分はやれることはやっている立派に母親としての役目を果たしている、とそんなふうに発想の転換をしてみてはいかがでしょうか。

子供に母性もわかない

そもそも、母性とはなんでしょうか。

調べるとこんな文章が出てきました。

「女性特有の、いかにも母らしい性質。女性に備わっている、子供を生み育てる資質。」

うーん。ピンときませんね(;^ω^)いかにも母らしい性質って?・・

こんな前提条件みたいなものがあるから

・母になったなら、母性本能が芽生え無条件の愛を注げるはず…
・女は母性本能があるのが当たり前…
・母性を感じない母親の子供は可哀想…

などなど、世間はこちらの事情を知りもしないくせに好き放題言えちゃんでしょうね(;^^)

母性本能というものは「母親は○○であるべき」という世間一般の感覚のようになってしまっているんですよね。

でも、私たちは皆違う人間で、母性の感じ方も人それぞれだと思うんです。

もちろん母性を強く感じる人もいれば、そんなに感じない人もいて、どれがベストなんて誰にも言えないことなんですよね。

だから自分が母性を感じなくても、それが素直なあなたであって、何も恥じる必要はないんです。

一番いけないのは、母性たっぷり(のように見える)他のお母さんと自分を比較して、自分はダメだと思ってしまう事なんです。隣の芝生はいつも青く見えるもの。母性たっぷりのように見える人も、何かしら問題を抱えているものです。

中々難しいかもしれませんが、自分は自分、人は人で関係ない、と割り切ること、今の自分を認めることがやはり大事なんですね。

赤ちゃんはどんなに小さくてもお母さんの気持ちを察知してモロに影響を受けます。完璧な母親なんて存在しないのですから、今の精一杯頑張っている自分を褒めて、認めてあげてください。そうすることが、母性云々よりもずっと、赤ちゃんにいい影響を与えることができるんです。

今のあなたは悩みながらも子育てをがんばっている。それだけで十分愛のある母性的な行動だと私は思いますよ。自覚があろうがなかろうが、これだけはゆるぎない事実なんですから、自信を持ってくださいね。


スポンサードリンク

子供への愛情の与え方

子供に愛情がわかなくても、母性を感じられなくても、子供に愛情を与えることはできます。

ポイントは、言葉とスキンシップです。

子供を抱きしめたり頭を撫でたり、優しい言葉や愛のある言葉をかけることで、子供は母親の愛情を感じることが出来るんですね。そして母親も、それに合わせて徐々に愛情を感じられるようになっていきます。

言葉の力

言葉の威力は思っているよりもずっと絶大で、「大好き」「生まれてきてくれてありがとう」「可愛いね」「いっぱいミルク飲めて偉いね」など毎日声掛けすることで、子供にはもちろん、母親にも大きな影響が現れてきます。

例えば「大好きだよ」という言葉。

愛情がイマイチ感じられず心からの言葉ではなかったとしても、毎日何度も言い続けることで脳が「大好き」を深く認識し感情にまで影響するようになり、結果、本当に大好きになっていくんです。

まさか。。と思われるかもしれませんが、これは科学的にも実証されている事で「脳は言葉に引きずられる」と言われていて、言葉の持つ力に脳が影響され、やがて本当にそう思えるようになってくる、ということなんですね。

私は4歳と3歳の子供がいますが、愛のある言葉をかけることを生まれた時(愛情を感じられない時)からやっていたら、今ではもう愛情が溢れてくるのを自分でもしっかりと感じることができるくらいになりました。

ポイントは、一日に何回も何回も繰り返し言い続けることです。習慣になるくらいですね。

愛のある言葉というのは、子供にはもちろん、母親にも良い効果があり、好循環を作って行くことができるんですね。

スキンシップの効果

抱っこやナデナデなど、顔や体に優しく触れることは子供を安心させ、母の愛をダイレクトに感じる方法です。

例えこちらが愛情を感じていなくても、子供にとっては大好きな「お母さん」に触られることで安心し、大切にされていると実感します。また子供の年齢が低ければ低いほど、触れられることで分泌される「愛情ホルモン」の効果が表れやすいと言われています。

ポイントは、優しく、時間をかけて触ってあげること。赤ちゃんのうちは抱っこしていることがほとんどですが、抱っこしながらナデナデしてあげたり手を握ってあげたり、大きくなってきたら意識して抱きしめてあげるようにしたり。

スキンシップが多い子供ほど、思いやりがあり、ストレスにも強い、自立した人に育つというデータも出ています。また、IQが高くなるとの報告も。

スキンシップは愛情を伝える手段であると同時に、子供の人間性や知能にまで影響を及ぼす大変重要なものなんですね。

さいごに

愛のある言葉をかけるのもスキンシップも、慣れていないと照れくさかったり途中でやめてしまいたくなったりしますが2週間も続ければ慣れてきますので是非続けるようにしてくださいね。続けないと、意味がありません(._.)

子供のためにがんばっているお母さん、素敵だと思います。是非ご自身を褒め、認め、誇らしく思ってくださいね。

今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 生活の知恵 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

夏バテの原因と症状。ご飯が食べれない時の解消方法も紹介!

※ご飯が食べれない原因の記事はこちら スポンサードリンク 暑くなってくると、意識 …

インフルエンザ予防接種は授乳中でもOK?水銀と副作用…大丈夫?

また今年もインフルエンザの季節になりましたね。寒い中、日々の育児本当にご苦労様で …

ママ友苦手な人との付き合い方。比較してくる、マウンティング…何なの?!

わかりますよあなたの気持ち…私もマウンティングや比較、非常識な発言を平気でするマ …

熱中症対策にスポーツドリンクの効果は?薄める?麦茶のがいい?

暑い季節がやって参りましたね。 スポンサードリンク そろそろ熱中症対策に本腰を。 …

虫刺されの跡を早く消す方法まとめ

虫刺されって、刺された時はそんなに気にならないのに、しばらく経っても消えないと本 …

お風呂の毛染めの落とし方。鏡や床も綺麗にする方法

毛染めをすると、うっかり液が飛び散ってしまうこと、よくありますよね。 浴槽、壁、 …

部屋の換気効率を上げ部屋干しの臭いを解消。カビ臭いなんて言わせない!

部屋干しをすると漂う何とも言えない臭い。カビ臭ささえ漂う部屋、さらに服にまで臭い …

クールビズの期間は?着こなしは?ワイシャツは長袖でいい?

今年もクールビズの時期がやってまいりました。着こなしがきちんとできていないとだら …

婚活がうまくいかない理由は?高望み?上手くいく方法とは?

もう何年も婚活を続けているけど、うまくいかない。。自分の気に入った相手には断られ …

インフルエンザは母乳から感染する?薬飲んでOK?赤ちゃんへの予防は?

母乳育児、お疲れ様です。ただでさえ体力がいる育児に、病気が重なると勘弁して・・っ …

error: Content is protected !!