INFO and more…

”ちょっと役立つ”情報の泉

0歳児のインフルエンザ予防!赤ちゃんの免疫は通用する?自宅対策は?

      2016/01/28

まだ赤ちゃんだから、絶対にインフルエンザにかからせたくない。。もし脳症につながったら。。と心配されている親御さんも多いのではないでしょうか。

インフルエンザを予防するために、私たち大人はどんな対策をすれば良いのでしょうか。

今回はやるべき対策や赤ちゃんへの免疫についてまとめてみました。

スポンサードリンク

0歳児へのインフルエンザ予防対策とは

注射インフル

  • 周りの大人が予防接種を受ける

まずは赤ちゃんの周りにいる大人やきょうだいなどが、予防接種を受けることです。

いくら赤ちゃんが家にいても、外出している家族がインフルにかかってしまえば感染の可能性は非常に高くなります。

まずは家族皆でインフルにかからない予防をしていくことが大切です。

赤ちゃんへの生後6か月からの予防接種もありますが、大人に比べ効果が薄いという点と副反応についての賛否両論がありますので慎重にご検討くださいね。心配であれば主治医にご相談を。

  • 手指消毒・手洗いをしっかりと

特に外出して帰った後など赤ちゃんに触れたり抱っこしたりする場合は必ず丁寧な手洗いをしてからするようにしましょう。

インフルエンザは飛沫感染が主ですが、大人やきょうだいがウイルスがついた手指で赤ちゃんを触り、口や鼻の粘膜を介し感染することも多いようです。

ものすごく神経質になる必要はありませんが、予防を意識するなら手洗いや手指消毒はしっかり行いましょう。

野菜詰め合わせ

  • 大人が栄養バランスの良い食事をとり免疫を強化

風邪やインフルエンザにかかりやすい時は、免疫力が下がっている時と言われています。

免疫を高めるためには、栄養バランスの良い食事をとることが大切ですね。

ヨーグルトは免疫細胞の7~8割をつくると言われている腸内環境を整えることで知られているので積極的にとるようにしてください。

またキウイやナタデココも腸内にいる善玉菌の良い「エサ」になってくれるので一緒にとると相乗効果が期待できますね。

赤ちゃんの免疫はインフルエンザにも有効?

ウイルス

母乳を飲ませてさえいれば「母親の免疫があるから6か月は病気にかからない」と考えている方が多いようです。

(かくいう私もその一人でした。。(~_~;))

しかしこれは間違いで、赤ちゃんにつく免疫は「母親がかかったことのある病気のものだけ」が正しい解釈です。

風邪だけでも数百種類のウイルスがいるので母乳を飲んでいる赤ちゃんも風邪をひきますし、インフルエンザに関しても毎年新しいウィルスが生まれているので同じことです。

(母乳を飲ませていない場合でも、お腹の中にいる時に胎盤から沢山の免疫を受け取っています。これも、母親のかかった病気だけの免疫になります)

母乳を飲ませているから大丈夫、と安心せずにリスクがあることを認識しておきましょう。


スポンサードリンク

インフルエンザ予防を自宅で行うには?

  • 外出後の上着は玄関の前で脱ぐ

インフルエンザウイルスは衣服に付着して室内に入り、埃と一緒に宙を舞い部屋中に散乱します。

帰宅したら玄関に入る前に上着を脱ぎ埃を払い落とすか、着衣用のアルコール消毒をするようにしてくださいね。

床掃除をこまめにする

インフルエンザウィルスは床に落ちていることもあるんです。ハイハイやずりばいができる赤ちゃんの場合、手や体に付かないようこまめに拭き掃除するようにしましょう。

カーペットの場合は掃除機をかけてくださいね。

部屋の湿度を保つ

インフルエンザは乾燥していると繁殖しやすいので、加湿器や濡れタオルをかけておくなどの対策をして湿度50~60%を保ちましょう。

エアコンやヒーターを使っていると気付かぬうちに乾燥してしまうので特に注意です。

  • 換気をする

空気を溜め込んでおくとウイルスが増殖しやすくなりますので、定期的に換気をしてください。

その際、寒さ対策はしっかりしてくださいね。

さいごに

インフルエンザ予防は、家族全員が意識を高く持ち継続しないと効果を発揮しません。

面倒に感じる部分もあるかもしれませんが、赤ちゃんを守るため、しっかりと対策を行ってくださいね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました^^

スポンサードリンク

 - インフルエンザ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

インフルエンザで熱がない場合外出は?!出る場合の注意点まとめ

インフルエンザって罹っても薬を飲むと意外とすぐに熱が下がって元気になってしまうこ …