INFO and more…

”ちょっと役立つ”情報の泉

インフルエンザは母乳から感染する?薬飲んでOK?赤ちゃんへの予防は?

      2016/01/28

母乳育児、お疲れ様です。ただでさえ体力がいる育児に、病気が重なると勘弁して・・ってなりますよね。

私も経験あるのですが、授乳中にインフルエンザにかかり母乳を続けて赤ちゃんに感染したりしないか、薬を飲んで赤ちゃんに悪影響はないのか、ものすっごく悩みました。

授乳中のインフルエンザ、私の経験も交えてご紹介していきます。

スポンサーリンク

インフルエンザは母乳から感染する?

ウィルスアニメ

こちらは結論から言うと、「しません」。ご安心ください^^

インフルエンザは空気感染(または飛沫感染:咳、くしゃみなどから)が主な感染原因で母乳から感染することはありません。

もっと詳しく知りたい方は、NPO法人日本ラクテーション・コンサルテーション協会のこちらの記事もご覧ください。

また、これはお医者さんのお話なんですが、「インフルエンザに罹ったからこそ母乳をあげて赤ちゃんを守る」ことが大事なんだそうです。

母乳を通じて赤ちゃんに免疫がたっぷり与えられるから、との理由です。

母乳を心配するよりも、赤ちゃんへのキスなど(ほっぺも×)はしないようにして、インフルエンザが治るまではマスクをして授乳することをお勧めします。

私は医療用の、PM2.5やウィルスも通さない三層構造のものを使っていました。

またくしゃみなどで飛んだ飛沫がドアノブや床などにつき、それを触った手で赤ちゃんに触れることを「接触感染」といい、こちらもインフルエンザ感染の原因となります。

ご自身も手洗いをこまめにすることと、家族に協力を頼み、除菌シートでドアノブなどを拭き取ってもらうことも大切ですね。

これ、ただの水拭きだと逆に菌をひろめてしまう事になるので必ず除菌シートか、ない場合は霧吹き+乾いた布で拭き取るようにしてくださいね。

私は熱でだるいのと授乳やお世話で疲れ切っていたので手を洗いに立つことがどうしても億劫になってしまい、除菌お手拭きに頼っていました。

いくつか買って部屋のあちこちに置いておくと、どこにいてもすぐに手が拭けて重宝しました。ノンアルコールのものならその手で赤ちゃんに触っても安心できましたし。ほんと、インフルってものすごい辛いですよね!(;´Д`)

インフルエンザ 母乳は薬を飲んでもあげていい?

薬

こちらは、飲むタイミングを気を付ければOK!です。

いくら病院で「授乳中でも飲んでOK」と言われて処方された薬でも、やっぱり赤ちゃんに影響があったら・・と心配になりますよね。

そこで、かかりつけ医師から言われたのが「授乳直後または授乳時間が空く夜中」に飲むことです。

薬の血中濃度が一番濃くなるのは服用してから30分~2時間ほどで、その後は徐々に下がっていくので、なるべく母乳をあげる必要のない時間帯に飲むと良い、ということです。

※こちらは、医師や薬によっては見解が違う場合もありますので、必ずかかりつけ医師にご相談の上判断してくださいね。

私の場合は、授乳直後、赤ちゃんがぐっすり寝たタイミングに薬を飲んでいました。食後の薬ならパンを一口食べてから。

薬をもらってすぐに飲めなくて辛いですが、赤ちゃんのことを考えたら仕方がない、と割り切って・・。忍耐、忍耐・・・

注意!!
家にある市販の薬は自己判断で絶対に飲まないようにしていくださいね!!

今回の話は、病院で「授乳中に飲んでも問題ない」と言われた薬のことですので、どうしても市販の薬を頼りたい場合は必ず先に医師に相談することをお勧めします。


スポンサーリンク

インフルエンザの赤ちゃんの予防は?

上記でも少し触れましたが、母親から赤ちゃんへの感染を防ぐ手立てとして有効なのは下記の通りになります。

☆マスク(高機能のもの)
☆手洗い
☆床・テーブル・ドアノブなどの除菌
☆湿度を50~60%に保つ
インフルエンザ菌は湿度に弱く、活動能力が弱まると言われています。乾燥はインフルエンザ対策だけでなくあらゆる弊害を引き起こしますので、加湿器や濡れタオルをかけておくなどして部屋の湿度を保ってくださいね。
☆部屋の空気を入れ替える
部屋の中には菌がウヨウヨしていますので、こまめに換気を。
☆母親が予防接種を受ける
授乳中の予防接種についてはこちらの記事をご参考ください。

高熱で体も痛いとこれらのことをこなすのはとても大変だと思いますが、ご家族に協力頂いて赤ちゃんにはうつらないように努めてみてくださいね。また、旦那様にも感染防止にマスクをしてもらうと有効ですよ^^

さいごに

毎日の子育て、本当にご苦労様です。

今回の記事が少しでもお役に立てば幸いです。一日も早く治りますように・・

最後までお読み頂き、ありがとうございました^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - 生活の知恵 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
七夕メニュー こどもが喜ぶのは?そうめんやデザートのアレンジも!

近年「七夕に何か決まったものを食べる」人が増えてきましたね。せっかく食べるのであ …

寝る時の足の冷えもう限界…解消裏ワザと最強対策グッズ紹介

夜寝る時、足が冷えてるとほんっとうに眠れないんですよね。私も経験があるのでお気持 …

no image
リゾートバイトってどう?一人だと不安。。注意することは?

リゾートバイト。楽しい・友達ができる・お金がたまるイメージがありますが、一方でき …

no image
梅酒の梅の食べ方と賞味期限は?再利用はできる?

梅酒を作った後の梅。。大量に出るとどうしていいかわからないですが、捨てるのはあま …

東京のお土産 年配の方へ。上品なお菓子や和菓子も紹介!

年配の方への手土産って、とても悩みますよね~!特にそれが彼氏(彼女)のご両親だっ …

自宅で簡単焼き芋!時短で作るには?絶品レシピはこれ!

焼き芋の季節がやってまいりました~!焼き芋屋さんやスーパーで買うと割高なので、安 …

シリコン汚れの落とし方&油汚れをスッキリさせる方法

シリコンて便利なのはいいんですけど、細かい汚れや油汚れが落ちにくいのが欠点ですよ …

足の冷え オフィスでの対策!お勧めグッズと解消法のまとめ

オフィスでの足の冷え、辛いですよね。。私も極寒のオフィスで震えながら仕事をした覚 …

クールビズの期間は?着こなしは?ワイシャツは長袖でいい?

今年もクールビズの時期がやってまいりました。着こなしがきちんとできていないとだら …

車を駐車する時のサンシェードの効果と選び方は?

夏になると厄介なのが車内の気温の異常上昇ですよね。車種や時間帯にもよりますが、そ …