INFO and more…

”ちょっと役立つ”情報の泉

としまえんプールの混雑状況と場所取りのコツ、持ち物まで!

      2015/07/23

としまえんプール

としまえんのプール、ハイドロポリスや流れるプールなど、魅力満載で楽しいですよね。ただ、人気がある故に、混雑は必至!今回はとしまえんの時間帯による混雑状況や場所取りのコツ、持って行くべきものなどを纏めました。

スポンサードリンク

としまえんプールの混雑状況

土日はとにかく混雑します。波のプール・流れるプールはイモ洗い状態でハイドロポリスもピーク時は45分~1時間待ちになります。一日のうちの混雑のピークは11時~13時頃で、9時半~10時ころから徐々に人が増え始め、14~15時以降は遊園地に流れていく人が多くなるので空いてきます。

ご参考まで、としまえんの混雑状況の動画(2013年7月14日 三連休の真ん中)

開園時間は時期によって異なりますので注意してくださいね(下記参照)。

7月4日(土)・5日(日)・11日(土)・12日(日) 10:00~17:00
7月18日(土)~20日(月・祝) 9:00~17:00
7月21日(火)~24日(金) 10:00~17:00
7月25日(土)~8月31日(月) 9:00~18:00

土日やお盆のピーク時に行く場合は、できれば開園30分~1時間前に着いて並んでいられるとベストですね。無理そうなら、開園から1時間以内を目指してください。

混雑に巻き込まれない楽しみ方

混雑を避け、プールと遊園地を効率よく楽しむ方法を一例として紹介しておきます。①~④の順番で周ります。

①ハイドロポリス
開園直後、着替えたらすぐハイドロポリスに向かってください。まだ人が少ないので連続であらゆる種類のものに乗っておきましょう。

②波のプールの深いところ→ランチ
ハイドロポリスに一通り乗ったら波のプールの深いところ(人気スポットなのですごく混みます。午前中にいくことをお勧めします)で遊び、11時~11時半くらいには売店にランチを買いに行きましょう。売店も12時頃になるとすごく混みます。

③流れるプールとナイアガラプール
お昼を過ぎると混雑のピークですので流れるプールやナイアガラプールでゆったり遊び、13~14時くらいに早めに退散して遊園地エリアに行きます。

④遊園地エリアへ
人気のあるパイレーツ、サイクロン、空飛ぶじゅうたんなどの人気アトラクションも、プールと遊園地で人が分散されているためピークでも1時間ほどしか並ばないので楽に周れます^^楽しめますよ~

としまえんプールの場所取りのコツ

さて、場所取りです。としまえんには有料席もありますが、高いですしもったいない(快適ではありますが)ので無料で良い場所を取るコツをご紹介します。

無料スポットを取るためには、必ず開園時間の30分~1時間前に着くようにしてください。早ければ早いほど良いです。としまえんは日陰が少なく、限りある日陰スペースは早く来た人に即取られてしまうからです。

POINT!!

開門したら着替えはせずに即場所取りに向かいましょう(グループの場合誰か一人行けばいいです)。プールエリアはサンダル以外禁止になっていますので、あらかじめビーチサンダルなどを履いてスタンバっておいてください。
※ここで先に着替えてしまうとその間に取られてしまいますのでご注意くださいね!

日陰ポイントを確保した後はロッカールームに戻りすばやく着替えてハイドロポリスへ一直線です!人にぶつかったり転んだりしないよう注意ですよ~

お勧めの日陰スポット

  • 波のプール脇の木陰

波のプールに左側の木陰がおすすめスポットです。トイレも売店も近いので何かと便利ですし、朝一にここに場所を取っておくとその日一日の快適さが違うので是非ゲットしてください!

  • 流れるプールの真ん中の木陰

流れるプールの下の通路を通って行くと中央に出られます。そこに大きな木が2~3本生えていますのでその下をすばやくゲット!

スポンサードリンク

としまえんプールの持ち物は

  • 場所取り用のレジャーシート
  • 簡易テント(あれば是非、なければ日傘でも)
  • タオル(大・小)
  • 水着
  • 着替え
  • ビーチサンダル
  • ラッシュガード、薄手のパーカーなど
  • 日焼けどめ
  • うちわ
  • 虫よけスプレー(日陰だとけっこう虫がいます)
  • ティッシュ・ウェットティッシュ
  • お茶やジュース
  • お弁当・お菓子など

持ち込みOKなのでクーラーボックスに色々持って行ってもいいですね^^クーラーボックスがなければ飲み物は凍らせて行くと良いですよ~

さいごに

混雑回避・場所取りのポイントは、「朝イチ」です。この時間にどう行動するかでその日すべてが決まりますので是非当日は気合を入れてくださいね!楽しい時間が過ごせますように。

最後までお読み頂き、ありがとうございました^^

スポンサードリンク

 - 夏の行事 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

キャンプ
キャンプの朝ごはんおすすめ!メニューで人気&簡単なのは?

キャンプの朝ごはん。何回も行かれている方ならいつも同じでマンネリになってしまいが …

no image
半夏生の意味と食べるものは?タコを食べるのはなぜ?

半夏生って、ここ10年くらいの間に少しずつ知られてきた言葉ですよね。読み方は「は …

そうめん
流しそうめんはペットボトルで手作り!準備と流すものは?

流しそうめんの季節がやって参りました! 流し台から手作りで流しそうめんをやる場合 …

麻布十番祭り2015
麻布十番祭りの出店はどこが人気?混雑回避ワザや浴衣で行く時のコツなど

麻布十番祭りと言えば都内有数の出店の多さと種類で知られるお祭りですね。一般的なお …

no image
体型カバーできる水着は?お腹をごまかせ!おすすめはコレ!

女性にとってものすごくプレッシャーのかかるイベント。それは海・プールへ行くこと! …

蚊
キャンプの虫対策!夜の虫撃退法とテント内に虫が入らないようにする方法

楽しいキャンプ!でも自然の中に入るということは、そこに住んでいる虫にも対峙すると …

富士山
富士登山で初心者が注意すること。持ち物と準備、ルートは?

富士登山のシーズンがやって参りました! 2013年6月に世界遺産に登録されてから …

夏フェス
夏フェス 持ち物は日帰りだと何?日焼け対策の服装と熱中症対策も!

夏の一大イベントと言えば夏フェス!毎年大盛り上がりですが、炎天下でのライブを思い …

七夕まつり
平塚七夕に子連れで行く時のコツ。授乳は?ベビーカーはOK?

日本の三大七夕祭りの一つと言われる平塚七夕まつり。飾りつけの豪華さや何百メートル …

帰省手土産
お盆の手土産のマナーは?お供えは何がいい?のしは何て書く?

お嫁さんにとっての勝負どころ、お盆の義実家への帰省!私も嫁の立場ですが、気を遣い …

error: Content is protected !!