INFO and more…

”ちょっと役立つ”情報の泉

前髪が汗でうねる…ぺったんこにならない・崩れない方法とは

   

せっかく朝スタイリングしても、汗が出るとペタッとしてしまったりきたなーく崩れてしまう(ノД`)・゜・。

私も経験あるのでよーくわかります…あの憂鬱さったら。

今回はうねりやぺったんこ前髪を崩れなくする方法をご紹介します。

スポンサードリンク

前髪が汗でうねる…!

前髪が汗などの水分を含むとうねってしまう原因は、くせ毛ということもありますが、何より「前髪の量が少ない」と起こりやすいんですよね。

前髪に重さがないと、どうしても水の力に負けてうねってしまいます。

私がうねり対策用に美容師さんに相談して作ってもらった前髪は、「うねり隠し二段前髪」(笑)。

今ある前髪はそのままに、その上に更に厚めの前髪を作ってうねりを隠すんです。つまり、うねる前髪を新しい前髪でカバーしてしまうんですね。

こうすると、前髪の下段(うねり髪)は皮膚に近いので汗でうねったとしても、その上の前髪で隠されているので問題ありません^^

しかも前髪全体が厚くなり重みが出るのでうねりにくくもなります。スタイリングも楽ですよ^^

私はかなりの汗っかきで顔や頭にも汗をたくさんかきますが、この前髪にしてからは汗をかいてもうねりは見えないのでまったく気にならなくなりました。

汗で前髪がぺったんこ

汗で前髪がペタッとなってしまうのを防ぐ方法は、普段のヘアケアのちょっとした工夫・改善にありました。

トリートメントは前髪につけない

トリートメントは実は髪全体につけるのではなく、後ろの髪の毛先だけにつける用のものなんですね。

地肌に近い髪の毛は脂分が多いのでトリートメントまでプラスしてしまうとぺたーっとしてしまいます。

汗をかくと余計にペタッとして、しかも脂なので乾きにくく濡れたような状態が続いてしまうんです( ̄ー ̄)

トリートメントは毛先だけ!を意識してくださいね。

スプレーのつけ方注意

前髪をセットしたらスタイリングスプレーなどで固定しますが、この時スプレーが髪の毛に近すぎるとスプレーした部分が重くなりペタッとなりやすいので20cmくらいは離してつけるようにしてくださいね。

前髪がおでこにつかないスタイリングをする

前髪がおでこに近ければ近いほど汗の影響を受けやすいので、適度にカールさせるなどしてふわっとした前髪をつくるようにします。

↓こちらの動画が崩れない前髪を作るのに参考になります。4:24あたりから前髪をおでこにつけないカールの作り方を説明しています。
【アイドルの前髪はなぜ崩れないのか?秘密のセット法】


スポンサードリンク

前髪が汗で崩れないようにする・まとめ

・前髪に厚みをもたせ、うねりにくくする

・トリートメントは前髪につけない

・スプレーは前髪の近くでつけない

・前髪とおでこをくっつけない髪型をつくる

さいごに

前髪がうねったりぺったんこだと顔の印象がまったく変わりますよね…

汗をかくのは仕方がないので、少しでも前髪が影響を受けないようにする方法をご紹介しました。

少しでもお役に立てば幸いです。

最後までお読み頂き、ありがとうございました^^

↓この記事を読んだ方はこちらも読んで行かれます↓
☆人気記事☆ 夏ヘアアレンジで簡単に小顔☆浴衣の髪型も!セミロング編
☆人気記事☆ 授業中ダイエットで足ヤセ!運動で効果的な足痩せは?むくみ対策は?

スポンサードリンク

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

彼氏と手を繋ぐ時の手汗がヒドイ…彼氏の心理は?対策は?

好きな人と手を繋ぐとき、自分の手に手汗がすごいとめっっっっちゃ気まずいですよね… …

error: Content is protected !!