INFO and more…

”ちょっと役立つ”情報の泉

臨月で逆子が治った!治す方法と不安を解消したあることとは?

   

只今(2016年12月)絶賛妊娠中の者です。

先日36週目、病院にて「逆子ですね」と言われ、37週までに治らなければ帝王切開の予約を入れましょうと言われました。

ここまで母子ともに順調そのものだったのでまったく予期していなかった事態に少々パニックになりながらも色々調べて試した結果…

たった一週間、37週の検診の時には治っていました。

今回は、私が何をしたのか、どんな心持ちで一週間を過ごしたのかを紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

臨月で逆子が治った!

逆子は一般的には、9ヶ月くらいでも治すのが難しいと言われています。臨月となると、ほぼ治らないという話も…

理由は赤ちゃんの身体が大きくなっているのでお腹の中で動きづらく、頭をクルンと下に向けることが難しくなっているからなんだそうです。

医師によると、「臨月の逆子はもうほぼ固定された状態だから治りづらい」とのことでした。

ただこれは、あくまで一般論であり全ての妊婦さんがそれにあてはまるわけではありません。

妊婦さんの体型も、赤ちゃんの大きさもそれぞれなので誰も「絶対治らない」とは言えないですよね。

逆子で生まれてくる子は全体の5%くらいという統計も出ていますし、数字の上では経膣分娩で生まれてくる赤ちゃんが圧倒的に多いのです。

なのでもし、あなたが「逆子を治すのは難しい」と医師や助産師さんに言われているとしても、治る可能性は決してゼロではない、ということをまず知ってください。

私も36週で突然逆子と言われ焦りましたが、たった一週間でも治すことができました。

まだまだ望みはあります!

この一週間で、逆子を治すために私が実践したことをお伝えしていきますね。

臨月で逆子を治す方法

1)下半身を徹底的に温める

逆子の原因ははっきりとはわかっていませんが、一つに「体が冷えている」ことが挙げられるんだそうです。

身体が冷えている=子宮も冷えていて、体の下の方に赤ちゃんが顔を向けようとしないことが逆子の原因になっている場合が多いのだとか。

助産師さん曰く、
「赤ちゃんは頭が重いから大きくなってきたら自然に重力で頭が下に下がるはず。
頭が下に行かないのは下半身が冷えているから。赤ちゃんが頭を冷たい方にむけたくないんだよ」

とのことでした。

私は元々冷え性な上、体を冷やす白砂糖たっぷりの甘いものが大好きで、しかも冬でも冷たい飲み物をごくごく飲んでいるという生活をしていました。

それだけならまだしも、部屋にいる時は靴下などを履かず素足で歩き回ったり薄着でいたため、自分で思っている以上に体が冷えていたんです。

さらに、運動も億劫でしていなかったというていたらく… 赤ちゃんに申し訳ない…(T_T)

身体を外側から温める

自分の生活を振り返り、身体(特に下半身)が冷え切っているとわかった私は、逆子がわかったその検診の後、早速あったかグッズを買いに行きました。

私が買ったもの

・綿ハイソックス

・ブーツ型のルームシューズ(足首がすっぽり隠れるもの)

・内起毛のフリース部屋着

・カイロ大・小を大量に

靴下についてですが、肌に直接触れるのは理想を言えばシルクの5本指がベストなんだそうです。

メリットとしては

・体の毒素を吸収する

・肌なじみが良い

・5本指で足の指が圧迫されず血行が良くなり易い

・足の指の間から毒素が出るのでそれを吸収し易い

更にシルクの靴下を履いたら、その上に綿やウール100%の5本指靴下、更にシルク、綿と四枚重ねが一番理想的なんだそうですが、私の行った店には置いていなかったため綿の普通の(5本指でない)ハイソックスを買いました。

もしシルクの靴下をお持ちであれば5本指でなくても是非履くようにしてみてくださいね。

シルクでなくても、肌に直接触れるものはなるべく綿やウール100%などの天然素材のものを履くと良いですよ。

その日から私は、綿の靴下三枚重ね履き、その上に内起毛フリース、足首までのモコモコルームブーツ、更にお腹と背中、足首の内側にカイロを貼り、外側から徹底的に下半身を温めることを意識し始めました。

身体を内側から温める

食べるもの、飲むものにも気を遣い、飲み物は温かいお茶か少なくとも常温の水、食べ物は体を温めると言われる根菜を多く使ったスープなどにしました。

身体を冷やすフルーツやお菓子、生野菜などは一切食べないようにしていました。これらが大好きな私は結構辛かったですけどね…

ちなみにお茶ですが、私はルイボスティーを毎日5~6杯は飲むようにしていました。

カフェインが入っていなければ何でも良いと思いますが、私の友人は、逆子がわかってからタンポポ茶を飲むようにしたそうです。

たんぽぽ茶と言えば母乳育児のためと思われがちですが、妊娠中から飲み始める方も多くいます。

友人の場合は身体を温める他、妊婦に必要な鉄分・食物繊維・カルシウム・ビタミンB2・ビタミンCなど栄養素が豊富に含まれているため妊婦さん用のお茶として何も考えずガブガブ飲める!と重宝したそうです。

ビタミン・ミネラルをサプリなどではなく自然のお茶から摂れるのも魅力の一つだったとか。

また、タンポポ茶はタンポポコーヒーよりも飲みやすく、身体を温め、間もなく訪れる母乳育児にも一役買うとあって一石二鳥も三鳥もある~!と喜んでいました。

初めての方には飲みかけでも返金保証があるようなので、お試ししてみても良いかもしれませんね。

たんぽぽ茶の公式サイトを見てみる

2)逆子体操を朝晩2回

病院で教えてもらった逆子体操を実践しました。

逆子体操(1)

・うつぶせになり腰をできるだけ高く上げる

・腕は体の横にくっつける

・その体勢のまま10~15分

・赤ちゃんの背が上になるようにシムスの姿勢(下記動画参照)で横になる
(赤ちゃんの背がどちらを向いているかは、医師に確認の上行ってください)

※上半身を顔だけで支える形なのでかなりキツイです。私は顔の下にクッションを置いて実践しました。

逆子体操(2)

・仰向けに寝る

・腰の下に枕やクッションを2~3個重ね、30㎝ほどの高さを作る

・その体勢のまま10~15分

・赤ちゃんの背が上になるようにシムスの姿勢(下記動画参照)で横になる
(赤ちゃんの背がどちらを向いているかは、医師に確認の上行ってください)

逆子体操(1)(2)紹介動画

シムスの姿勢

注意

・リスクが伴う事があるので、必ず医師に体操をやっても良いか確認してから実践してください。

・お腹が張ったり、気分が悪くなったらすぐにやめてください。

・逆子体操(1)はかなりキツイので無理のない範囲でやるようにしてください。

私はキツイことがかなり苦手なので、逆子体操(1)は1回やってやめてしまいました。

とにかく顔だけで体重を支えないといけないのが辛すぎた…

というわけでただ仰向けで寝ていれば良い逆子体操(2)を毎日朝起きたらすぐと、夜寝る前に行っていました。

10分~15分暇なので、Youtubeで面白動画など見ているとあっという間に終わり、これは楽に続けられました。

3)ツボを刺激したり、温風を当てる

「逆子を治すツボ」というのがあります。

足の小指の外側にあり、 至陰(しいん)と呼ばれています。

このツボに市販のお灸を据えると良いのですが、残念ながら私はお灸が手に入らなかったのでドライヤーで温風を当てたり、爪楊枝や自分の爪でこの部分を刺激したりしていました。

これは効果があったのかなかったのか…?

色々な方の話を聞くと、お灸をしたりツボ刺激をしている時に「グルン!」と胎児が回って逆子が治ったのがわかったという方や、胎動が激しくなったと感じる方が多いようですが、私は特に何も感じませんでした(;^ω^)

これも個人差があるんでしょうね~

ツボの位置からお灸のやり方までが詳しく説明されている動画があったので、貼り付けておきますね。

4)声掛けをする

赤ちゃんに、ポンポンと下腹部を叩きながら

「こっち頭向けてね~」

「こっちに頭向けたらお母さんも○○ちゃん(赤ちゃんの名前)も楽になるんだよ~ちょっと動いてみてね~」

「こっちの方があったかいよ~」

などと、暇さえあれば声かけを繰り返します。

他にも旦那さんに足元の方から「こっちにおいで~」と声掛けしてもらったり、上の子がいれば上の子にも協力してもらいましょう。
さて、ここまでが、「逆子です」と言われてから実践したことになります。

何でも「逆子に効く」ということはとにかくやってみようという姿勢だったのですが、実践しつつも「治らなかったらどうしよう…」「帝王切開だったらどうしよう…」という気持ちが拭い去れず、心はモヤモヤしたままでした、

そんな時、偶然友人から連絡があり、逆子の事を話してみると…私の中で、意識改革が起こりました。


スポンサードリンク

臨月で逆子 不安を解消したあることとは

帝王切開は実はメリットだらけ

偶然連絡が来た友人は、帝王切開と自然分娩両方の経験者でした。

逆子のことを話し、不安でいると伝えると、帝王切開でも自然分娩でも大差ないとの回答が。

むしろその友人は、帝王切開の方が良かったとのこと。

帝王切開のメリット

・出産予定日と予定時間が決められる

・産後は痛み止めが処方されるから普通に動けて、一週間以内に子連れで外出できた

・傷口は彼女の場合横に切る形で、かなり股に近く下の方だったので目立たず水着(ビキニ)も着られる

・自然分娩は1~2週間くらい骨盤が痛くて歩けなかったが、帝王切開だと関係ない

・陣痛も出産の痛みも経験せずに済む

・赤ちゃんは産道を通らず生まれるので、皮膚や頭の形が綺麗

これはまさに目からウロコでした。

経験者でないとわからない、帝王切開のメリット。

私はただお腹を切るのが嫌、産後の回復に時間がかかりそう、ということと、「手術」というとハードルが急に高くなるような気がして帝王切開を敬遠していましたが、こんなにも沢山のメリットがあるとは…

実際彼女の周りでは、一度帝王切開を経験した人はその快適さから二人目以降も帝王切開を希望する人が多いんだとか。

我が家は夫婦で実家が遠く、近くにサポートしてくれる人もおらず、しかも上に二人(4歳、3歳)の子供がいるのでもし夜中に陣痛が来たら一人で病院に行き出産になってしまうんですね。

もう三人目なので一人でもまあ別に大丈夫なんですが、やはり主人には付き添ってほしいと思っていたので予定日と予定時間が決められるのにはかなり大きな魅力を感じました。

上の二人が幼稚園に行っている間に出産できればベストだと思っていたので。

また、産後も上の子のお世話があるためできる限り早く回復したいと思っていたので、すぐに動けるというのも大きなメリットだと感じましたね。

二番目の子の時は産後骨盤が痛すぎてしばらくゾンビ歩きでしたから…

なので彼女の話を聞き、「帝王切開いいな…」と思ってしまいました(;^ω^)

それと同時に、今までの不安が解消され、なんだかとても安心できたんですね。

彼女と話した後も産後体操や体を温めることなど、上記で紹介したことは続けましたが、今思うと私にとって逆子が治るのに一番効果があったのは「心が安定する」「不安や心配でストレスをためない」ことだったように思います。

なので、37週での検診で逆子が治っていた時には、正直予想していなかったというか驚きがありました。

そのくらいもう「自然分娩でもいいし、帝王切開でも構わない」という気持ちになっていて、ある程度覚悟を決めて主人とも出産予定日を話し合っていたところだったんです。

妊婦さんの気持ちは赤ちゃんにも必ず伝わると思いますし、私の場合、「帝王切開は嫌だ、自然分娩が良い」という強い執着を手放したことで逆に自然分娩を引き寄せたような、そんな不思議な体験でした。

さいごに

逆子と診断されてからの私の経験談、いかがでしたでしょうか。

結局何が効いて逆子が治ったのかはわかりませんが、偶然連絡してきた友人の助言がなければ、もしかしたらずっと不安にかられてそれが赤ちゃんにも伝わって、もしかしたら逆子は治っていなかったのではないかと思います。

逆子だとしても極度に不安になる必要はなく、お母さんが安心できる方法や考え方を見つけるようにすると、そこが糸口になるかもしれません。

今回の記事が、少しでも逆子で悩んでいる方の助けになれば…と思います。

スポンサードリンク

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

関連コンテンツ&スポンサードリンク

 - 妊娠・出産

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

妊娠後期に食欲が止まらない!抑える方法は?体重で怒られるのは嫌!

わかります。わかりますよ~あなたの気持ち! 私も8ヶ月の妊娠後期で食欲が抑えられ …

error: Content is protected !!