INFO and more…

”ちょっと役立つ”情報の泉

結婚の顔合わせで支払いはどうする?結納なしの場合は?

      2016/10/13

結婚の顔合わせ、支払いはどうすべきか…?悩みますよね~!ルールやしきたりを踏まえ、どうすれば双方が嫌な思いや気まずい思いをせずに、スムーズに気持ちよく支払いを済ませられるのか、纏めてみました。

スポンサードリンク

結婚の顔合わせで支払いはどうする?

結婚の顔合わせでの支払いは、地域のしきたりや各家庭のルールなどにもよりますが、双方が円満に、かつスムーズに済ませるなら、結婚をする二人が折半して出すのが一番無難で波風が立たない方法だと言えます。

結婚というのは今回の顔合わせだけでなくこれから色々な場面でお金がかかってきますので、その場面場面で「前回は向こうに出してもらったから今回はこちらが」などと考えているとややこしくなりますし、行事毎にかかる金額も違いますのでどちらが多く出しただのなんだの気にしていると非常に面倒なことになります(;–)

(どちらかのご両親や親族の中にお金に細かい人がいると一々金額の大小まで気にされてうるさく言われることも実際少なくないんです)

なので基本的には、結婚する二人が折半で食事代を負担し、両家のご両親を招待する、という形を取ることがわかりやすく気持ちのいい方法なんですね。

(顔合わせだけでなくて、結婚式まで基本的に何でも折半が本当はさっぱりしていてわかりやすい方法でもあります)

双方のご両親には「自分たちのために時間を割いてくれて感謝します。もちろん二人で食事代は持ちます!」と伝えると親としても安心・嬉しいという方が多いです。

もちろん例外もあります。どちらかのご両親が「こちらが絶対に全額出す!あちらに出させるなんてとんでもない!うちの地域ではこれが当然のしきたりだ!!」なんて強い意志を示された場合は無理に折半にする必要はなく、二人でよく話し合い、お互いの事情を加味して結論を出す事で円滑に進むこともあります。

また、お互いの実家が離れているケースで、例えば彼のご両親にあなたの地元まで来てもらう場合は、あちらは時間をかけ交通費を払って来てくれるわけですので食事代はこちらが負担、ということを申し出ても良いと思います。

家の事情は千差万別ですので、要は両家が一番納得できる落としどころを見つけるのが賢いやり方ということになります。無難なやり方は二人で折半ですが、それを双方のご両親に話したとき、あまりいい顔をしなかった場合はご両親の意志も尊重し、よく話し合い納得できる結論を導き出すと良いということですね。

結婚の顔合わせで結納なしの場合は

結納なしで、もし相手方から「結納がない代わりに顔合わせの費用を負担したい」と言われた場合は甘えさせてもらっても良いかと思います。

相手方のご厚意で言ってくださるなら無理に二人で折半にしなくとも有難く受け取ることも礼儀ですし、話を円滑に進ませることができるコツです。

但し何も言われていないのに「結納なしだからそちらの負担で良いよね」なんてパートナーに言ってしまってはいけませんよ。

あくまで相手側からの申し出があった場合のみ、ご自身のご両親とも話し合った上で有難くそのご厚意を頂戴する、という形を取るのです。

また、例えば彼から「うちの両親が出すって言ってたよ」などと曖昧な感じで聞いた場合、全額なのか、折半なのか、事前にきちんと確認する必要があります。

お金を払ってもらう立場で細かく聞くのは忍びないかもしれませんが、大切なことですので必ずきっちり確認が必要です。

最悪なパターンは、しっかり確認していないで当日会計でもめること。これは双方の家にとって恥ずかしいですし、結婚する二人の印象も「段取りがなってない」と悪くなってしまいます。これだけは避けるように、彼、彼ご両親、あなた、あなたのご両親の認識を合わせておいてください。

これは顔合わせだけに限らず今後色々な場面で必要になってくることです。

お金のことは念を入れすぎるくらいにきちんとしておかないと、曖昧なままで悪印象を与えた、角が立ってしまった、モヤモヤしたなど失敗の元(ひどい時は関係にヒビが入ることも)になりますので心に刻んでおいてくださいね。

コツは、「決める前のきちんとした話し合い(意識合わせ)」と「決めた後の確認」です。結婚の段取りはこれの繰り返しです。まったく違う家同士が一緒に物事を進めていくわけですから、常にメモをとるなどして認識違いのないようにするのが得策ですよ。


スポンサードリンク

さいごに

ちなみにですが、顔合わせの際の服装や手土産なども、向こうは礼装でこちらはカジュアル、こちらは手土産ありで向こうは手土産なしなどどちらかが恥をかくことのないように細かい点も事前にしっかりと意識合わせしておいてくださいね。

面倒だと感じるかもしれませんが結婚するとはそういうものを超えていかなければならないんですね。結婚した後も親戚付き合いやなんだかんだでいろーんなことがありますから、練習だと思っておくと良いかもしれませんね^^

お互いに気持ちよく、楽しいお顔合わせになりますように。最後までお読み頂き、ありがとうございました。

関連記事結婚の顔合わせで手土産を渡すタイミングと渡し方。誰が渡す?
関連記事結婚の挨拶手土産のおすすめと相場は?失敗しない手土産選びのコツ。

スポンサードリンク

 - 結婚 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

結婚の挨拶手土産のおすすめと相場は?失敗しない手土産選びのコツ。

結婚の挨拶、手土産は何を持って行くのか迷いますよね~!相手に失礼のないように、喜 …

結婚指輪を安く買う!安いのに丈夫なのは?おすすめメーカーはこれ!

結婚指輪、一生ものだから良いものを買いたい。。けど結婚は何かと物入りで指輪にそん …

結婚の顔合わせで手土産を渡すタイミングと渡し方。誰が渡す?

結婚の顔合わせ。初めてのことだと何かと心配してしまいがちですが、顔合わせと言えば …

結婚式場 選び方のポイント!どうやって探すと効率いい?

結婚が決まって、挨拶も終わって、ワクワクするのが結婚式場探し!大仕事ですが女性は …

error: Content is protected !!