INFO and more…

”ちょっと役立つ”情報の泉

部屋の換気効率を上げ部屋干しの臭いを解消。カビ臭いなんて言わせない!

   

部屋干しをすると漂う何とも言えない臭い。カビ臭ささえ漂う部屋、さらに服にまで臭いが…かと言って部屋に一日中いるわけじゃないから換気も十分にできない、洗濯も限られた時間でしかできない。

そんな状況でもこれ以上の臭い拡大を防ぎ、部屋干しの臭いが発生しなくなる方法をご紹介します。

スポンサードリンク

部屋の換気効率を上げる!

部屋干しをしても部屋に臭いが籠らないようにするためには、何といっても換気が大事です。できることなら洗濯物を干している間中換気したままにするのが理想ですが、日中は仕事している方が多くそうはいきませんよね。

そもそも臭いの原因は、湿った洗濯物が中々乾かず雑菌が大量発生してしまうことによるもの。それを続けていると、部屋の湿度も上がりっぱなしでカビまで生えてしまう事になるんですね。

なので最大の解決策は「洗濯物をなるべく短い時間で乾かす」こと。限られた時間で乾かすために、まずは換気効率を上げ、湿気を追い出す方法をお伝えします。

1)換気扇を使い空気の流れを作る

換気扇には空気の通り道を作る力があります。単に窓を開けっぱなししただけでは、外に風が吹いてないと中に空気が入ってこないことがありますので、まずは換気扇を使って空気の通り道を作りましょう。

洗濯物はこの空気の流れがある場所に干します。

■具体的な方法

換気扇を回し、その対角線にある窓を半分だけ開ける(対角線に窓がない場合は、部屋の窓を全部開ける)。ここでのポイントは、窓を全開にしない事です。半分だけ開けるほうが空気が流れやすく、流れを作りやすいと言われています。

POINT

空気が流れるには、必ずどこかから空気が入ってきて出て行かなければならないので、風の入り口と出口を作ってあげることを意識してくださいね。そして、実際に空気が流れているかどうか確認してください。

2)扇風機やサーキュレーターを使い湿気を追い出す

扇風機は人が涼むために作られたもの、サーキュレーターは空気を循環させるために作られたものです。

一番良いのは扇風機は洗濯物に当たるように首ふりで使い(乾燥させて早く乾かす)、サーキュレーターは部屋の空気を効率よく動かすために使う事です。換気扇の方に空気を流せば湿気と共によどんだ空気を追い出すことが出来ます。

換気扇が近くにない場合は窓に向けて空気が外に出るようにします。また扇風機しかない場合は、扇風機をサーキュレーター代わりに使う事もできます。その際は首ふりはせず、空気の流れを窓の外に流れるように作ってくださいね。

部屋干しの臭いを解消する!

部屋の換気効率を良くしたら、部屋干しで極力臭いが発生しない工夫をしていきます。一つ一つはすごく地味~な方法ですが、実行すると大きな力を発揮します。

1)洗剤の他、酸素系漂白剤を使う

臭いの発生を防ぐため、洗剤+酸素系漂白剤を使います。酸素系漂白剤は、酸素が汚れや細菌を分解して雑菌を発生しにくくします。代表的なものはワイドハイターなどですね。

注意

色柄物にはカラー専用のものを使うようにしてくださいね。

2)洗濯物と洗濯物の間を空ける

洗濯物同士の間が詰まっていると風が通りにくく、乾きにくくなってしまうのでできれば5㎝くらいは間を空けることが理想です。シャツやズボンもそのまま干すのではなく、袖や足の部分を輪になるようにしたり、空気が流れるよう工夫すると全然違ってきますよ。

3)洗濯槽の汚れを落とす

洗濯槽が汚れていると、洗濯物に臭いがついたりカビ菌が付着して臭いがより発生しやすくなります。洗濯槽を洗う洗剤を使ったり、時間があればプロの掃除屋さんに来てもらって定期的な洗浄をすることお勧めします。

4)洗濯機のフタは閉めないで開けっ放しにする

洗濯機のフタは使った後にすぐ閉めてしまうと湿気が籠りやすくなり、これもカビや臭いの原因になります。この方法は我が家でも試してみたところ、梅雨の時期でもこれをするだけで洗濯機から臭いが発生しないようになりました。小さなことですが大きな効果を発揮します。

5)すすぎはしっかり行う

衣類に洗剤が残っていると臭いの原因になりますので、すすぎはしっかり2回するようにしてください。

POINT

すすぎの際、スプーン2杯ほどの酢を入れると臭いの発生を抑えることができます。酢の臭いは残りません。

6)洗濯ばさみやハンガーに汚れ・カビがついてないかチェック

これが意外と盲点で、いくら服を綺麗に洗ってもそれを干すハンガーなどに汚れやカビなどがついていたら元も子もありませんよね。ここから臭いが発生していたということも多々あります、臭い発生の原因にもなるのですね。

特に洗濯ばさみが連なっている洗濯ハンガーには汚れが付きやすいのでご注意ください。洗濯ばさみの挟むところが汚れていることがよくあります。まめにチェックし、見つけたら拭き取ってくださいね。

7)生地の厚いものは先にドライヤーである程度乾かす

少し面倒なのですが、ジーンズや厚手の生地の衣類は非常に乾きにくいので、先にドライヤーで乾かしておくと生乾きになりにくくなります。全部乾ききらなくても半乾きくらいでもOKです。

8)除湿機を使う

確実に部屋を乾燥させるには除湿機を使います。最近は部屋干しモードなどがついているものもあり、かなり性能が上がっていますので一台あると便利です。空気中の水分を吸い取ってくれるので、洗濯物の乾きがまったく違います。

雨の日などどうしても湿気が溜まりやすくなってしまう時などにあると重宝しますし、朝干して除湿機のタイマーをセットしておくと夕方には乾いているという状況を作ることも可能です。時間がない時にぴったりですね。

9)エアコンを使う

エアコンの除湿やドライモードを使って部屋を乾燥させ、洗濯物を早く乾かします。ただ毎回だと電気代がかかりますので、どうしても必要な時にだけ使うようにすると良いですよ。

10)衣類にアルコールスプレーを吹きかける

アルコールは殺菌作用があるのでさっと一吹きしておくと菌が発生しにくくなります。肌に直接触れる衣類にかけるので、食器など口に入るものにかけても安全なものを選んでくださいね。


スポンサードリンク

部屋がカビ臭い時は

部屋にカビの臭いが付いてしまっている時は、まず空気の通りが悪いクローゼットや押し入れなどにカビが生えていないかを確認します。

また、見えないカビの胞子が壁や床などに付着している場合もありますので、拭き掃除を徹底してください。今回ご紹介した効率の良い換気をするよう心がけ、部屋に湿気が溜まらないように工夫することも大事です。

このように①カビを探して除去→②拭き掃除→③湿気を追い出す、を繰り返すことで、カビ臭さは軽減されていきます。

さいごに

私の友人は梅雨の時期も何も対策しないで部屋にカビを生えさせてしまっていたのですが、換気をしっかりしたり除湿機を導入することで改善したと話していました。臭いとカビの原因は雑菌と湿度。ならば、除菌と乾燥(除湿)を心がけることで問題は解決します。一刻も早く臭いが消えますように。今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 生活の知恵 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
人の指摘を素直に聞けるのは才能です

大人になってからとても強く思いますが、人の話を素直に聞ける人、批判的な意見も真摯 …

クールビズの期間は?着こなしは?ワイシャツは長袖でいい?

今年もクールビズの時期がやってまいりました。着こなしがきちんとできていないとだら …

うなぎが東京でおいしい店、厳選8店紹介!

夏になるとうなぎを食べる機会が増えますね。土用の丑の日、夏バテ防止などなど。どう …

no image
リゾートバイトってどう?一人だと不安。。注意することは?

リゾートバイト。楽しい・友達ができる・お金がたまるイメージがありますが、一方でき …

足の冷えとむくみを解消する!簡単運動と効果抜群のグッズは?

足の冷え、そしてむくみ。。パンパンすぎて感覚がない、酷い時は痛い、しびれる。。 …

東京デート 冬でも暖かい所は?低予算でもOKなスポットは?

冬のデートは本当に悩みますよね。。 スポンサードリンク 特に家が実家だとお家でま …

旦那が平日休み 子供とお出かけ、過ごし方13選!

旦那さんが土日仕事で平日休み。土日に子供とママだけ。 スポンサードリンク 子供に …

足の冷え オフィスでの対策!お勧めグッズと解消法のまとめ

オフィスでの足の冷え、辛いですよね。。私も極寒のオフィスで震えながら仕事をした覚 …

インフルエンザ予防接種は授乳中でもOK?水銀と副作用…大丈夫?

また今年もインフルエンザの季節になりましたね。寒い中、日々の育児本当にご苦労様で …

仏壇のご飯はいつ下げる?水の捨て方、ご飯の処理方法は?

仏壇のご飯や水ってどのタイミングで下げるのがベストなんでしょうか? スポンサード …

error: Content is protected !!